2016
11.12

今年の冬はこの色で

IMG_3018qq.jpg



- お買い物に出かけたわ。



IMG_3017qq.jpg



- マフラー。
 ベレー帽。
 てぶくろ。
 ・・・冬支度に必要なアイテム。



IMG_3024qq.jpg



- てぶくろはチョコレート色のマイクロファイバー製。
 あったかくて軽いことでしょう。


 
IMG_3021qq.jpg



- マフラーはグレーがかったミリタリーグリーン。
 あわせる色はキャメル、白、黒、ブラウン・・・
 赤や紺とあわせても、きっとおしゃれ。
 


IMG_3030qq.jpg



- え・・・・
 そして、これは・・・



IMG_3032qq.jpg



- これも冬支度アイテム?



IMG_3034qq.jpg



- そう・・・冬支度なのね・・・そう・・・
(いえ、完全に衝動買いです・・・ by縫い子)



Le sfumature del colore invernale....



---------------------------------------



落ち着いたトーンのグリーン/グレーの中で、
ひとり華やかなローレライさん(アレクシスエメラルド)。
期せずして、ひとあし早いクリスマスカラー。
うちではいつも大人っぽい恰好ばかりさせてしまいますが、
たまにはこんなガーリーな赤チェック×白ベレーなんて
組み合わせも新鮮で可愛いです。(*´ω`*)

ほんとうは冬のパジャマを新調するために出かけたお買い物でしたが、
なにしろプチプライス(どれも5~17€≒580~1980円)なもので、
気がついたらいろんなもの買ってしまいました。
まあ・・・マフラーもベレー帽もてぶくろも、
新しく買おうと思ってたものだからいいんですけどね・・・

どれも色づかいがとてもシック。
よくあるベーシックカラーに見えて、
実はなかなかないニュアンスカラー。
イタリア人の色彩感覚は、ほんとうにセンスがいいと思います。

マトリョーシカのピアスは、まったく不要なアイテムですが、
これは心のうるおいのために買っちまいました。
心のうるおい・・・うむー、いい言葉だ!!(・∀・)
(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment:2
2016
10.27

宵闇の街

IMG_1835gg.jpg



- こう?



IMG_1836gg.jpg



- もうちょっと・・・・こう?



IMG_1837gg.jpg



- え?
 もうちょっと・・・・?



IMG_1841gg.jpg



- ちょっと、ちょっと!
 そんなに身を乗り出して・・・窓から落ちるわよ!



IMG_1834gg.jpg



- ああ・・・
 あの窓の明かりを背景に入れたかったのね・・・



Al calare della sera...



------------------------------------



夜が似合う女、ローレライ!!
(アレクシスエメラルド)

寝室の窓から見えるマンションの窓のあかりが
なかなか素敵な雰囲気に見えたので、
それを背景にブライスさんを撮りたかったのですが、
びみょーなアングル不足で不可能に終わりました。
片手にブライスさんをむんずとつかみ、窓から身を乗り出して撮ったんですが(・∀・)アブネェ!

イタリアの夜空って、どういうわけか黒くないんですよね。
紺色なんです。
暮れ始めるときも薄い青から紫、そして深い紺色。
この日は曇っていたから、くすんだ青紫みたいな色になってますけど。

そして、家の照明や街灯がオレンジっぽい光なので、
その色の対比がとても風情があるのです。
またいつか機会があったら、
イタリアの夜景とブライスさんを撮ってみたい。(*´ω`*)
(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
Comment:0
2016
08.05

夜更かし

IMG_0375aa.jpg



- 誰もいない夜中のサロン・・・



IMG_0384aa.jpg



- ティーキャンドルをひとつ灯して・・・



IMG_0381aaa.jpg



- 静かに本を読みましょう。



IMG_0399aa.jpg



- 家の人はみんな寝静まって・・・



IMG_0393aa.jpg



- わたしはひとりで物語の中・・・



Alla piena notte e quando dorme tutta la casa
i miei pensieri volano e giocano nel mondo dei romanzi...



---------------------------------



夜が似合うブライス、ローレライ(アレクシスエメラルド)。

この写真は本当にある日の夜中、
寝つけなくて夜更かししているときに撮りました。

夜中にはお人形さん達がこっそりと動きまわって、
それぞれの好きなことをしている・・・
という妄想も、もちろんワンセットです。(・∀・)
(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
Comment:0
2016
06.02

潮風になびく髪

IMG_8637aa.jpg



- 海を渡る潮風・・・



IMG_8639aa.jpg



- どんなに整えても、
 髪が風で遊んでしまうわね。



IMG_8645aa.jpg



- それなら、いっそのこと・・・



IMG_8646aa.jpg



- 風を感じて歩きましょう。



IMG_8648aa.jpg



- みあれげれば、太陽がいっぱい!
(『太陽がいっぱい』・・・地中海が舞台でしたねー by縫い子)




IMG_8651aa.jpg



- 遊べ、遊べ、わたしの髪!



I miei capelli che giocano col vento...!



-----------------------------------



太陽さんさんのお天気だと光のコントラストが強過ぎて、
どうしてもブライスさんの顔に影ができてしまうので
撮影は難しかったですが・・・
潮風になびくローレライ(アレクシスエメラルド)の
碧の髪と海と空のブルーが美しくて、
最後の一枚、お気に入りの写真が撮れました(*^^*)

アレクシスエメラルドは、本当にフォトジェニックなブライス。
清水ビッグダイブ(←!!)でお迎えしてよかったなあ。

『太陽がいっぱい』
ルネ・クレマン監督、アラン・ドロン主演のオールドムービー、
スタンダードな名作映画。
映画の舞台は地中海だったと記憶していますが、
リグーリア州の海ではなく、もっと南イタリアの方だったかも?
この音楽がまた、真っ青な空と海、そして潮風に実にあうんですよねぇ。
↓↓

(アラン・ドロンがイケメンすぎる・・・ヒロインが着ている黒のギンガムチェックのワンピ、
ブライスさんにも作ってみたいなあ)



-----------------------------------


しばらくの間、記事を予約投稿にします。
コメントのお返事は遅れてしまいますが、
かならずお返事いたします!

(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
Comment:0
2016
05.25

新鮮サラダ

IMG_8502aa.jpg



- ベビーリーフの田舎風ミックスサラダ。
 ほうれんそう、レッドチャード、紫レタス、ルーコラ。



IMG_8503aa.jpg



- 具だくさんの新鮮サラダを召し上がれ。



IMG_8504aa.jpg



- 加えたものは、
 スイートコーン、たまねぎのピクルス、ラディッシュ、オリーブ。
 そして、ツナの水煮。

- にゃーーーーん・・・



IMG_8505aa.jpg



- あら、にゃん坊ちゃん、どうしたの?
 猫はサラダを食べないでしょう?



IMG_8506aa.jpg



- ああ・・・
 ツナが欲しかったのね?



IMG_8508aa.jpg



- 美味しいサラダ。
 あとは、赤ワインと美味しいパンがあれば、
 それで幸せ。



Ti va di un'insalatona per la cena con il buon vino?



--------------------------------------



ある日の夕食。
ローレライさん(アレクシスエメラルド)ったら、
実に赤ワインが似合うブライスですねぇ~(*´ω`*)

割と最近知ったウンチクなのですが、
新鮮な生野菜を食べる “サラダ” という食習慣はイタリアが発祥の地で、
ルネッサンスの頃の典型的なイタリア料理といえば、
オリーブオイルとお酢で味付けした新鮮野菜のサラダだったとか。

現代イタリアでも、
サラダの味付けは、オリーブオイル、お酢、塩のみが普通です。
(サラダドレッシング、スーパーの片隅に売ってることは売っていますが、買ってる人見たことない)

オリーブオイルは、エクストラバージンオイル一択。
お酢は、ミラノだと白/赤ワインビネガーがポピュラーですが、
私の好みは、バルサミコ酢。
サラダの内容によっては南イタリア風にレモン汁をきゅっと絞るのも美味。
これらの調味料を各自の好みで、テーブルの上で食べる直前に味付けします。

シンプルかつ極上の生野菜の味を楽しめる “イタリア式サラダ” です(・∀・)

サラダのことを、イタリア語で “インサラータ” といいますが、
ドンブリのように大きなサラダボウルいっぱいの野菜サラダに、
ツナやチーズやコーンやオリーブなどの具をたくさん加えたものを、
インサラトーナ(大きなサラダ→具だくさんサラダ)” と呼び、
手早く済ませたいランチや、軽く済ませたい夕食によく登場します。
(どちらかというと北イタリアに多い習慣かもしれません)

夕食時の暗い室内照明でに撮った写真なので、
粗い画質&赤っぽい色調で失礼しました m(_ _)m
(縫い子談)


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
Comment:0
2016
05.23

ヒッピーなお買い物

IMG_8481aa.jpg



- 今日は、縫い子さんのおとも。



IMG_8483aa.jpg



- ヒッピースタイルでお出かけ。



IMG_8493aa.jpg



- お出かけ先はどこかしら?
 お買い物?



IMG_8491aa.jpg



- ヒッピーなお買い物と言えば・・・
 葉っぱ(*)に魔法のキノコ・・・
(*縫い子注:葉っぱ=ガンジャ/マリファナ。大麻ですね。魔法のキノコとは
 マジックマッシュルーム、幻覚見えちゃうアレです)



IMG_8484aa.jpg



- え?
 行き先はいつものスーパーマーケットだから、
 そんな危険なものは売ってない?

 ところで、エコバッグ・・・
 お茶の急須がニッポンを応援してる・・・
(2011年の震災のとき、アメリカ在住の日本人デザイナーさんがチャリティーで
 製作・販売していた商品だよ。 by縫い子)




IMG_8487aa.jpg



- ピアスを貸してもらったし、
 もちろん、喜んでおともするわ。



IMG_8496aa.jpg



- たくさん買ったわね。

 トマト、セロリ、チコーリア。
 ネギ、タマネギ、ラディッシュ、新鮮なベビーリーフ。
 オレンジ、イチゴ、ビワ・・・季節の野菜や果物がたくさん!
 葉っぱや魔法のキノコよりも、ずっと健康的ね!



La spesa dell'hippie elegante...
non la marijuana nè i funghi allucinogeni!!
Le verdure e la frutta di stagione...è molto salutare, vero?



----------------------------



今日のお買い物。
オトモブライスは、爽やかヒッピーのローレライさん(アレクシスエメラルド)。

葉っぱに魔法のキノコなんて、ダメですよぉー!
健康的に季節の野菜と果物をたくさん食べましょう~(*´∀`*)


チコーリアって、こんな野菜です。
(ただしくは、チコーリア・カタローニャというんですが、ミラノでは単にカタローニャと呼ばれてます)
↓↓
IMG_8496bbb.jpg

リン、カルシウム、ビタミンAが豊富で、消化と利尿作用に優れているとか。
ほろ苦いんだけど不思議なコクがあって、美味しいのです。(*≧∪≦)

さっと茹でてフライパンでソテー、
オリーブ、アンチョビ、松の実、レーズン、ドライトマト、ニンニク、唐辛子など
イタリア各地でいろいろな味付けがあります。
水分をシッカリ加熱で飛ばしてから、ケーク・サレの具にしてもたいへん美味。

春先だけ出回るのが、プンタレッレと呼ばれるこの野菜の若い花芯。
これ薄く削ぎ切りして冷水にさらし、くるりん♪と丸まったところを
アンチョビ、オリーブオイル、レモンで和えたのが
プンタレッレのローマ風サラダで、
ほろ苦さとコリコリした食感が特徴。

日本も春はフキノトウとか、ほろ苦い野菜を食べますね。
春にほろ苦さを楽しむのは、世界共通なのかな?
(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
Comment:0
2016
05.22

爽やかヒッピー

IMG_8440aa.jpg



- 縫い子さんに、ピアスを貸してもらったの。



IMG_8442aa.jpg



- かぎ針編みの三角ショールを頭に巻いて、
 ヒッピー風のスタイルにしてみたわ。



IMG_8444aa.jpg



- 爽やかヒッピー♪



Oggi mi vesto come lo stile d'hippie.
...ma l'hippie elegante!



----------------------------------------



ここのところのマイブーム、
ローレライさん(アレクシスエメラルド)とピアスを共有すること。
フックで引っ掛けるタイプのピアスなら、ブライスさんも使えます。

ローレライさんはエレガントで華があるブライスなので、
人間サイズのピアスでも大きさに負けてしまうことなく、
とっても自然につけこなしてくれます。

もちろん、ブライスさんの大きなアタマのデフォルメ感で、
サイズの違和感が緩和されているせいもありますね。(・∀・;)

安かったので衝動買いしたものの、一度も使ったことのないピアス。
私がつけるよりも似合うなあ(苦笑)。

なんとなくアタマがさびしいかな~と思って、
三角ショールをちょっと強引にかぶせてみたら、
(後ろで結べるほど大きくないので、アメピンを使って髪に留めつけてます)
とっても爽やかなヒッピーができあがりました。(*´ω`*)
(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
Comment:0
back-to-top