2015
06.27

みんなで読書♪

Category: Blythe複数
IMG_2131aa.jpg



- 本がいっぱい届いたよ~!



IMG_2132aa.jpg



- みんなで、読書♪



IMG_2133aa.jpg



- アーニャは、なにを読んでいるの?



IMG_2135aa.jpg



- ボードレールの『悪の華』



IMG_2134aa.jpg



- アーニャ、すごいの読んでるね~!
 おもしろい?
(『悪の華』って禁断詩編6編を含む官能&退廃的詩集だよ~! by縫い子with Wikipedia)

- ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(真剣)

- ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(カロリーナさんも、なにやら真剣!)
(ぷっ、真剣な顔がカワイイよーー!! by縫い子)



IMG_2142aa.jpg



- カロリーナは、なにを読むことにしたの?

- ん~~~
 ゴルドーニの『ラ・ロカンディエーラ(宿屋の女主人)』!



IMG_2137aa.jpg



- あっ、それ、前に読んだことある!
 喜劇だよ~。
 おもしろかったよ!

- ふぅ~~~ん。



IMG_2141aa.jpg



- ゲーテ・・・
 『若きウェルテルの悩み』・・・



IMG_2145aa.jpg



- わたしはね~
 レオパルディの『カンティ(詩歌集)』を読もうかな。



IMG_2146aa.jpg



- ずっと読んでみたかったんだ~!



IMG_2150aa.jpg



- 若き・・・ウェルテルの・・・

 悩みって、なにかしら・・・zzz・・・



IMG_2152aa.jpg



- ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(みなさん、真剣)

- 悩み・・・悩み・・・zzz・・・・・
(若干一名、まさかのタイトルで寝落ち!笑)



- Buona lettura!



--------------------------------------------



それぞれ、興味深そうな文学書を手にする中、
若干一名、タイトルのみでまさかの寝落ちをする方が!!(笑)

・・・悩みがなさそうで、うらやましい限りです。


それはさておき。
近所にある謎の雑貨屋さんで、夫が買ってきてくれました。

デアゴスティーニから出ていた豆本シリーズ。
中もちゃんと印刷されてあって、読めます。
(ただし、全部イタリア語訳)

ゲーテとボードレールはともかく、
レオパルディとゴルドーニは、日本人にはもうひとつ馴染みのない作家ですが、
イタリア人にとっては、古典文学の作者として有名な人々です。


緑に囲まれたサロンで読書に励む午後・・・

平和で和む眺めだな~~~(*´ω`*)
(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment:6  Trackback:0
2015
06.24

美味しいパスタは14%

IMG_2099aa.jpg



- イタリア人の国民食といえば、パスタじゃない?
 この家は、住人の半分が日本人だというのに
 いつでもパスタの買い置きがたっぷりあるのよ。
(私、パスタ食いなんです・・・ by縫い子)



IMG_2098a.jpg



- 今日は、縫い子さんから教わった
 美味しいパスタの見分け方をお伝えするわ。

 あっ、これは AGNESI 社のパスタのミニチュアだけど、
 中身はホンモノみたいよ。



IMG_2100a.jpg



- 美味しいパスタ、メーカーもいろいろあるけど、
 見分ける方法は簡単。
 袋に表示してある成分表を見てね。

 マルで囲ってあるところよ。



IMG_2101a.jpg



- “PROTEINE”(プロテイン=たんぱく質)というところに、注目。
 ここが、14%以上のものがお勧めよ。

 茹でるのに少し時間がかかるけど、
 食べごたえは、乾麺なのにかなりモチモチなの。
(今、気が付きましたがこの成分表は%表示ではなく100g中14gという表示になってますね。
まあ、同じことではありますが・・・ by縫い子)




IMG_2102a.jpg



- パスタ、実は、わたしも好きよ。
 イタリアにきてから、よく食べるようになったわ。

 でも、ときどきはボルシチと黒パンが懐かしいわね!



- La pasta.... ecco il cibo principale degli italiani!!



--------------------------------------



アーニャさん(マトリョーシカメイデン)。
見かけによらず、パスタ好き?!(笑)

パスタのミニチュアマグネットを手に入れたので、
ブライスさんと絡ませて写真撮ろう・・・と思ってたら、
こんなネタになってしまいました。(^ ^;)

美味しい乾燥パスタは、たんぱく質が14%以上のもの、というのはホントです。
(これ、イタリア人でも知ってる人と知らない人がいるんだけど)

確かに、無名メーカーの安物は、12.5%とか、13%とかで、
美味しいなと感じるちょっといいメーカーのものは、みんな14%以上でした。

(本日は、食品マメ知識の巻・・・ 縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
2015
06.20

雨に濡れた花嫁は

IMG_2108a.jpg



- 雨だわ。
 大降りの雨。



IMG_2107a.jpg



- 大地と草花と樹木の緑に、恵みの雨。



IMG_2113a.jpg



- そして、花嫁には幸運をもたらす雨。



IMG_2106a.jpg



- まもなく、やむわね・・・
 雨に濡れた花嫁は、幸運な花嫁。



- La sposa bagnata è la sposa fortunata.



------------------------------------



日本は、各地で梅雨入りしたそうですが、
イタリアの6月は、本来だったらいい気候のはず。

それなのに、今年はどういうわけだかよく雨が降ります。
一日中しとしと降っているというより、
ちょっとした嵐のような大雨と風がザーーーーーッときたかと思うと、
パタッとやむ、みたいな降り方。

西洋のジューンブライドって、いい季節の6月に結婚するという習慣のはずで、
それはイタリアもそうなんですが、
そんないい季節であっても、
例外的に雨に降られてしまうことだって、もちろんあります。

そんなときのことわざで、

雨に濡れた花嫁は、幸運な花嫁

という言い方があります。

結婚式が、めったに起こらない天気にあたったから、
かえってラッキー的な発想もあると思いますが、
せっかくの晴れの日が雨だなんて・・・と、がっかりしてしまう花嫁さんを
優しくなぐさめる素敵な言い方だな、と思いました。(*^ ^*)

そんなわけで、今年は、幸運な花嫁さん達が多いんだろうな~。
(縫い子談)




にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
06.18

バールで朝ごはん

IMG_2071aa.jpg



- スーパーにお買い物に来たついでに、
 スーパーのバールで朝ごはん。



IMG_2072aa.jpg



- ふふ、アラビカのロレンスですって。



- Colazione al bar...



--------------------------------------------------



朝ごはんの軽いイタリア。
自宅で食べずに、
出勤途中のバールで済ませる習慣をもつ人も多いです。

私も、もともと朝は軽い方が好きなので、
午前中にでかける用事があるときは、出先のバールで済ませちゃいます。

典型的なイタリア人のバールでの朝食が、
写真にあるようなもの。

カプチーノ(あるいはカッフェ)と、甘いペイストリー。

余談ですが、
イタリアにおいてカプチーノは朝食に飲まれるもので、
食後に飲むことはありません。
(しいて言えば、午後のおやつ代わりに飲む人もいるけど)

イタリア人に言わせると、
ミルクたっぷりのカプチーノはそれなりに胃にヘビーな飲み物なので、
たらふく食べた後に飲める代物じゃないらしい。(^ ^;)

この日は、午前中にスーパーに買い出しに出たので、
スーパーのバールで(ちょっと遅めの)朝ごはん。

Esselunga(エッセルンガ)という
北~中部イタリアでチェーン展開しているスーパーなのですが、
このスーパーが出している製品の一部が
このコーヒーシュガーみたいなシャレ製品パッケージになってます。

写真の“アラビカ(←コーヒー豆)ロレンス”のように、
“ジョン・レモン”(レモンがサングラスをかけている)
“ヴァン・メーローネン”(メロンがベートーヴェンのかつらをかぶっている)
とか・・・(笑)

中には、ちょっとコレまずくない?!
・・・というような、仰天ヤバいやつもあるのですが。
(まあ、イタリア人は、エロにもおおらかですわ~~)

ダジャレといえばダジャレですが、
こういうセンス、けっこう好き。(^∀^)
(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
Comment:2  Trackback:0
2015
06.17

スーペル・リッチ!

IMG_2028a.jpg



- 髪の毛、トリートメントしてもらったの。



IMG_2014a.jpg



- つやっつや~☆
 で、サラサラしっとりになったよ!



IMG_2019a.jpg



- シャンプーの宣伝に出られるねって言われちゃった♪



- Mi sono fatta fare i trattamenti dei capelli.



--------------------------------------------------



お人形の髪の毛(サラン)は、
熱を加えると、もともとついていたカールがよみがえる
・・・と、どこぞで読みまして。

開封したときからウエーブが弱く(うねり程度にしかついていなかった)、
毛先がボサつき気味だったカロリーナさん(アーバンカウガール)。

お湯パーマならぬ、お湯トリートメントをしてみました。

お湯パーマなら、カーラーを巻いた髪をお湯にドボンとつけるところですが、
今回はカーラーなしで、いきなりドボン。

温度は、80℃弱(78~79℃くらい?)。
念のため、1本の抜け毛で温度テストしてみてから。

時間は、3分間。

引き上げてから流水でざっと冷やして、タオルで水分をとり、
軽く櫛を通してから、毛先がふんわり丸まるように整えて、自然乾燥。

(タオルで髪を包んでくるくると巻き、一晩放置しました)

ボサボサだった毛先が
きれいなほんのり内巻きカールに整ったのも嬉しかったのですが、
ビックリしたのが、髪がやわらかく、ツヤッツヤになったこと。

サランって、熱湯でツヤツヤになるんですね。
(たまたま彼女の髪に使われていたサランだけかもしれませんが)

柔軟剤リンスもしていないのに、
今までで一番美しく、手触りのよい仕上がりです。

ブラシで梳かすと、毛先まで髪がツヤツヤ~~っときらめいちゃったりして。
(うわ、文章力無くてすみません・・・なんて表現したらいいんだ!?)

思わず、口から出た言葉が、

ラックス・スーパー・ゥリッチ!!!!

ん~~、イタリア語なまりでいうなら、

ラックス・スーペル・ルルルリッチ?!?!
(←盛大な巻き舌)


・・・って、このCM、今でも日本でやっているんでしょうかね?(^ ^;)
(ああ、写真では、このツヤ感が伝えきれない~~!!)

ますます愛くるしさに磨きがかかるカロリーナさんでした。(*´ω`*)
(デレデレ・・・ 縫い子談)



--------------------------------------------------



あ、蛇足ですけど・・・。

もしかすると、ブライスによって使われているサランのタイプが違うかもしれません。
アーバンカウガールの髪では、うまくいきましたけど、
他の子では仕上がりが違うかも・・・。

もしも試される場合は、自己責任でお願いします。m(_ _)m



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
2015
06.16

ポルペッタ!ポルペッタ!

IMG_2010a.jpg



- なんだろう・・・
 お芝居のお稽古かな?



IMG_2007a.jpg



- 大勢で “ポルペッタ!ポルペッタ!”
 ・・・って言ってるの?
(“ポルペッタ=肉だんご”って意味なんだけど・・・なんでまた? by縫い子)



- Sento le voci che stanno facendo la lezione di recita...
 Dicono "Polpetta! Polpetta!"...?
(In realtà dicevano "Confessa! Confessa!" non "Polpetta!")



----------------------------------------------



うちの裏の方に、演劇学校があるのですが、
この季節は窓を開けたまま演技のレッスンをしているらしくて、
ときおり風に乗ってレッスン生たちが台詞の練習をしているのが聞こえます。

今日も夕食の支度中に、大勢で

“ポルペッタ!ポルペッタ!”

と台詞の発音しているのが聞こえたのですが、
ポルペッタって “肉だんご” っていう意味なんですよね。

“肉だんご!肉だんご!”

とは、はて、いったい如何なるお芝居であろうか・・・??

と、疑問に思って夫に尋ねたところ、

“コンフェッサ!コンフェッサ!(白状しろ!白状しろ!)”

・・・であったことが判明しました。(^ ^;)


う~~~ん、
風に乗って “白状しろ!” が “肉だんご!” になってしまったとは。

はて・・・
悪いのは、風のせい?
それとも、私の耳のせい?(^ ^;)

(も、もしかして、妄想しすぎの脳のせい・・・? 縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
Comment:4  Trackback:0
2015
06.14

続・キャラに合わない

IMG_1894a.jpg



- なんだか子供の頃に戻ったみたいじゃない?



IMG_1895a.jpg



- 子供の頃・・・
 遊園地の思い出、楽しかったわ・・・!
(目に星が浮いてる!楽しい思い出だったんだね。 by縫い子)



IMG_1897a.jpg



- じゃあ、しばらくこの服、借りるわね。
(気に入ったんだね?笑 by縫い子)



----------------------------------------------------



キャラに合わなそうなOFを着せてみる試み、発展編。

前髪があったらどうだろう?
と、なんちゃって前髪を作ってみました。

ロシアンガールのスペリオールブライス、
ミトンバイブライスさんみたいなナナメ前髪を意識して・・・。
(あんまりナナメってないけど)

か、か、可愛いじゃん!!

アーニャ(マトリョーシカメイデン)とは思えない!!
この子はダレ――――?!

ロシアの古ぼけた遊園地で遊んでそうな女の子に見えるよ!


横にチェブラーシカがいたら最高だよ!


ほんの少しのアレンジで、ガラッと雰囲気が変わる。
楽しき哉、ブライス遊び(+妄想)。

(縫い子談)



----------------------------------------------------



(おまけ)

IMG_1896a.jpg

5歳の頃の記念写真・・・とか??(笑)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
Comment:0  Trackback:0
back-to-top