2017
05.22

ガエ・アウレンティ広場

IMG_7236gg.jpg



- 今日の撮影は、ガエ・アウレンティ広場。
 ミラノ再開発地区のシンボル的存在のひとつ。



IMG_7241gg.jpg



- イタリア近代建築の粋を集めた広場で、
 イタリア生まれの著名な建築家/デザイナーの
 ガエ・アウレンティを記念して名付けられたの。
 2012年にオープンして以来、
 いつもイタリア人や観光客でにぎわっているわ。
(ガエ・アウレンティの名を冠してはいますが、設計者は別の人間だそうです。ややこしいw by縫い子)



IMG_7186ggg.jpg



- イタリアといえば歴史的建築が有名だけど、
 決してそれだけではなく、
 モダンデザインの国でもあるということね。

 イタリアの青い空とメタリックな近代建築には、
 かっこよくありつつもナチュラルな雰囲気をどこかに残す
 不思議な調和があるわね。
(この広場の写真、超広角レンズがないとその魅力をお伝えできません!!(><)
・・・ので、こちらでお楽しみください←まるなげ。 by縫い子)




IMG_7242gg.jpg



- ガエ・アウレンティは、
 パリのオルセー美術館やポンピドゥー・センターを
 設計したことで有名な人で、
 東京は九段にある真っ赤な建物、
 イタリア文化会館もこの人の建築だそうよ。
(・・・ということを、ガエ・アウレンティをググって今知りました(・∀・) by縫い子)



IMG_7273gg.jpg



- 中央には、地面から直接水が吹き上げる噴水。



IMG_7233gg.jpg



- 噴水の水、
 うまく撮れるかしら?



IMG_7261gg.jpg



- シャッターチャンス!!
(・・・いえ、やはり水滴の粒が流れてしまいます(><)ザンネン!
もっとシャッター速度をあげればよかったのかなあ。写真難しい!←でも楽しい by縫い子)




IMG_7226gg.jpg



- 今度は座ってポーズ。



IMG_7245gg.jpg



- あら、目の前にあるのは
 チョコレートショップのVenchi(ヴェンキ)・・・
(45mm単焦点レンズだとまるっきり背景のお店の様子が入らない(汗)
レンズのチョイスを間違えました。もっと広角のレンズをもってくるべきだった・・・ by縫い子)




IMG_7231gg.jpg



- ジェラートショップも兼ねているから、
 今日みたいなお天気の日は、
 みんながジェラートを買いにくるわね・・・。



IMG_7249gg.jpg



- はっ!
 人が来たわ!



IMG_7250gg.jpg



- お人形さんのふりをしなければ・・・



IMG_7251gg.jpg



- ・・・・・・。



Alla piazza Gae Aurenti, un giorno di bel sole.



------------------------------------



去年、日本に連れていったときに、
チークやリップにたくさん剥げを作ってしまい(泣)、
それ以来、撮影をしばらくご無沙汰していた
ローレライさん(アレクシスエメラルド)ですが、久々に外撮り。

この豊かな青緑色の髪は、ほんとうにフォトジェニックで惚れ惚れ。
生で見ても美しいですが、写真に撮るとさらに映えます(*´ω`*)

レンズのチョイスを間違えたせいで撮りたいイメージでうまく撮れない!!
・・・と思いつつ、あれこれ撮影していたのですが、
ふと気がつくと、ごっついレンズをつけたカメラを抱え、
背中にも替えレンズが入っているらしいリュックを背負うという
“気合いの入った”恰好の男性がローレライさんを激写しまくっていました(笑)。

少しお話したのですが、趣味で写真を撮っている人で、
ローレライさんを「可愛い、可愛い」と褒めること、褒めること。
角度を変え、立ち位置を変え、何枚も何枚も撮りまくり。
「このお人形はどこで買ったの?被写体として本当に興味深いね!」・・・と。
その後も、写真の話などで楽しくおしゃべりしました。

撮影した写真を見せてもらいましたが、
それはそれは素敵な写真ばかりで、正直、ぜんぶ欲しかった!!(*゚∀゚)*

撮影している様子が微笑ましかったので、
思わず撮ってしまいました。
(ブログへの掲載にはこころよく許可をいただきました)

イタリアでの外撮りも、人が多いところだとちょっと抵抗がありますが、
みんなとてもオープンなので、
ときにはこんなふうにお人形がきっかけで話が弾んで
和むひとときをもてるところが良いと思います。
もし、ブライスさん連れでイタリアにいらっしゃることがあれば、
外撮りはおすすめ!(←最初だけ 勇気が要りますが)
(縫い子談)


<本日の出演ブライス>
ローレライ/アレクシスエメラルド



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment:0
2017
05.18

ものおじ

Category: Blythe複数
IMG_7150mm.jpg



- ねぇ、“ものおじ”って言葉、知ってる?



IMG_7146mm.jpg



- も・の・お・じ



IMG_7154mm.jpg



- えーー?
 もじもじーー?
(あいかわらずの髪の毛くしゃくしゃちゃん(*´ω`*)・・・ by縫い子)



IMG_7161mm.jpg



- やっぱり、知らないよねー。



IMG_7152mm.jpg



- ものおじって、なにかを恐れることだよ。
 べつに、なにも恐れないよねー。



IMG_7155mm.jpg



- ねぇー!
 それより、あたしのクツはーー!



IMG_7166mm.jpg



- クツないの?
 なくたって、なんとかなるよ。



IMG_7172mm.jpg



- (クツ・・・)



IMG_7175mm.jpg



- (ものおじ・・・かおもじ・・・もじもじ・・・)



Yo Yo Girls pronte per partire.
Dove vanno?
...in Giappone!!



------------------------------------



“ものおじ”という言葉を辞書にもっていなさそうなふたり。

むかーし作った(←しかも古いタンクトップをばらした)Tシャツを
重ね着風に着せてみましたが、ちょっと胸元が寂しい感じ。
布に描けるペンかなにかで、プリント風のお絵かきでもしようかなあ。

ミディには、ネオのお洋服をだぶだぶ気味で着せて、
色違いのペアルック風です。
でも、ジーンズの裾は狭くなっているので、
ブーツを履かすことができない・・・(・∀・;)
(縫い子談)


<本日の出演ブライス>
アントニエッタ/ステラサバンナ
ジュニパー/メラニーユビークガール



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
Comment:0
2017
05.16

ヌテッラ

Category: Giulia (Custom)
IMG_7105nn.jpg



- ・・・・・(うとうと)



IMG_7110nn.jpg



- はっ!!



IMG_7112nn.jpg



- いけない、いけない
 うっかり寝てしまったわ・・・



IMG_7114nn.jpg



- では、ご紹介します。
 ヘーゼルナッツとチョコのクリーム『ヌテッラ』
 別名、イタリア人の隠れたソウルフード。
(まあ、私がそう呼んでるだけですが・・・あながち間違いではないと思う。 by縫い子)



IMG_7116nn.jpg



- まずは、大瓶からご紹介。



IMG_7120nn.jpg



- 堂々の、1㎏!!



IMG_7122nn.jpg



- ちいさいサイズの中でも、
 このタイプは食べ終わった後に
 容器をガラスのコップとして使用できるので人気。
 シーズンによって、柄がいろいろ変ります。



IMG_7127nn.jpg



- チャンピオンベルトタイプもありますよ♪



IMG_7129nn.jpg



- これをつければ、みんな強い子!!



IMG_7135nn.jpg



- 本当は、1回分の使いきりサイズです。
 ホテルの朝食に使われたりしますが、
 一般家庭でも朝ごはんには、これとフェッテ・ビスコッターテ。
(縫い子注:フェッテ・ビスコッターテとは、食パンをカラッカラになるまでトーストした
甘くないラスクのようなものです。こんな感じ←Googleにまるなげ)




IMG_7141nn.jpg



- ヘーゼルナッツとは、ハシバミの実。
 そして、わたしの瞳もハシバミ色・・・



Eccola qua... uno dei soul food degli itaiani!!
Potete resistere?!



-------------------------------------



ストロベリーアンドクリーミーキュートカスタムのジュリアさんですが、
ストキューのこの色のアイにぷっくりリップは、
どことなくフィービーメイビーさんにも見えますね。
最後の写真のような、ぷわわわ~~ん♡とした表情が好きです。

フィービーさんも愛らしい・・・(*´ω`*)・・・んですが、
ジュリアさんを愛でることでお迎えの衝動を抑えています。

ヌテッラは日本でも輸入食品スーパーなどで売っているそうですが、
イタリア人でもないのにヌテッラにはまってしまった実家の父によると、
日本で売っているのはオーストラリア産で
イタリア産のものとは微妙に味が違うんだそうで・・・(・∀・;)
一時帰国のときには、必ず買って帰るように頼まれます。

私もヌテッラは好きなんですが、
イタリア人みたいにカサカサのフェッテ・ビスコッターテにぬるより、
外がカリッ中はふわもちっ、の厚切りトーストにぬって食べたいんですよね。
でも、イタリアには日本のような美味しいトースト用パンが存在しない・・・(・"・)
それゆえ、イタリア在住にもかかわらず、
ヌテッラはわざわざ日本に持ち帰って食べる派です。
(縫い子談)


<本日の出演ブライス>
ジュリア/ストロベリーアンドクリーミーキュートカスタム



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
Comment:0
2017
05.14

夜遊び

IMG_6913yy.jpg



- 夜遊びなんてねー!



IMG_6926yy.jpg



- ぜーんぜん平気ー!



IMG_6930yy.jpg



- 夜のミラノ、見てみたい?



IMG_6936yy.jpg



- あっちはねー!



IMG_6947yy.jpg



- 白いパラソルのおみせ!
(パラソルでいいのか・・・?あのでっかい傘?屋根?は・・・ by縫い子)



IMG_6938yy.jpg



- こっちはねー!



IMG_6949yy.jpg



- 赤いパラソルのおみせ!



IMG_6957yy.jpg



- かんばん!



IMG_6960yy.jpg



- ワインバーだって。



IMG_6962yy.jpg



- ワイン・・・



IMG_6970yy.jpg



- (・・・おいしいの?)



IMG_6982yy.jpg



- くまを征服したー!



IMG_6984yy.jpg



- でも、このくま、大きすぎー!
(まるで鼻にとまったハチのようなサイズ感の違い・・・笑 by縫い子)



IMG_6987yy.jpg



- なまいきー!
(どのクチがそれを言うのか by縫い子)



Passeggiata notturna a Milano...



---------------------------------



夜遊びにもっとも似つかわしくない子を連れて行きました。
おこちゃまミディさん(笑)。
おみせ! とか かんばん! とか
簡潔きわまりない夜のミラノガイドをどうもありがとう(・∀・)

クマ耳帽子かぶって夜のミラノを徘徊(?)してますが、
そういえばクマを丸ごと着込んで夜のパリを徘徊する設定の子がいましたね・・・(笑)


夜の撮影は、いつにもましてピントがブレブレ、
失敗写真をいつも以上に量産してしまうんですが、
街の灯り、お店の照明、車のライト、
それらが通りすぎる人影でさえぎられることで、
しょっちゅう光の具合が変わるのに連動して、
あらゆる瞬間に違った表情の写真が撮ることができて
とてもワクワクします。

最後に登場した巨大なクマは、
THUNというイタリアの陶器メーカーの看板がわりともいえる存在で、
なんでこんなところに?と思ったら、
この先に“THUN Caffé”がオープンしていました。
↓↓
IMG_6989yy.jpg


THUNは、イタリアのちょっと大きい町には
必ずショップがあるといっていいほどポピュラーなのですが、
いつのまにかカフェ経営にまで手を伸ばしていたとは知らなかった(・∀・)

とても特徴があって可愛い造形なのに、
色合いがシックなせいか(←そんなところがイタリアっぽい)、
ラブリー一辺倒にならないTHUN、イタリアのお土産にもおススメです(*´ω`*)
(縫い子談)


横から見ると、でっかさがシュールなクマ。
↓↓
IMG_6992yy.jpg


<本日の出演ブライス>
ジュニパー/メラニーユビークガール



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
Comment:0
2017
05.10

ヴェルデ・ミリターレ

IMG_6631vv.jpg



- アピール!



IMG_6637vv.jpg



- アピール!



IMG_6638vv.jpg



- こうやって・・・



IMG_6635vv.jpg



- アピール!



IMG_6628vv.jpg



- わたしの好きな色・・・ヴェルデ・ミリターレ!



IMG_6633vv.jpg



- ふふふん♪



Uno dei miei colori preferiti è.... verde militare!



---------------------------------



ヴェルデ・ミリターレとは、ミリタリー・グリーン。
日本語だとなんだろう・・・?
灰緑?深緑?
去年の冬からこの色がツボってやみません(*≧ω≦)

淡いピンク色の髪に、さくら色のほっぺ、
究極的にガーリーな要素をもつステラサバンナさんですが、
この子の深緑の瞳は、
“甘いだけの女の子じゃない!”と主張しているようで、
ついつい甘さを抑えたお洋服ばかり着せたくなります。

この子の甘さとクールさのバランスは、ほんとうに絶妙!!

てことで、ミリタリー・グリーンに、
紺+赤+白+インディゴブルーをとりまぜて、
アピッてもらいました。(*・∀・*)

春にさっとはおる上着が革ジャンしかないので、
買い足そうと思ってお店に出向いたら、
ついついジーンズだのワンピだのショールだの・・・
一式買ってしまった結果です・・・(・∀・;)
(ファストファッションのお店なので、どのアイテムもユニクロ的プライス)

めったに買い物に出かけないおうち大好きオウチニスタなので、
たまにショッピングに行くと、
「これをのがしたら次はいつ買い物に出かける気になるか分からん!」
と焦って(?)、いろいろ散財してしまいます。

ブライスさん関係でも散財したというのに・・・いっこうに届かない!
ああーん、どうか世界の彼方で行方不明にだけはならないでー(泣)

(縫い子談)


<本日の出演ブライス>
アントニエッタ/ステラサバンナ



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
Comment:2
back-to-top