--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
02.05

オレンジとマンダリン

IMG_0389a.jpg



- 爽やかないい香り・・・!



IMG_0392a.jpg



- 南の国の香りがするわ・・・



IMG_0397a.jpg



- 温かくて甘い風が吹く南の国・・・



IMG_0401a.jpg



- ・・・・・・・。



Conosci tu il paese dove fioriscono i limoni?
Brillano tra le foglie cupe le arance d’oro,
Una brezza lieve dal cielo azzurro spira,
Il mirto è immobile, alto è l’alloro!
(J. W. Goethe, Wilhelm Meister)



-----------------------------------------



アーニャさん(マトリョーシカメイデン)にデフォ服を借りた
妖精ルサルカさん(マンディコットンキャンディ)。
・・・うん。
ご本人より似合ってるんじゃない?(笑)


イタリアは各種果物が豊富な国ですが、
冬場の国産果物の代表といえば、柑橘類。

よく食べられるのは、オレンジ、マンダリン、クレメンティーナ。
どれも香りがとっても爽やかで甘くて、
“うわ~~、地中海!”って感じがします。

マンダリンはクレメンティーナに比べると、わずかに酸味がありますが、
バルコニーで冷やしておいたのを温かい室内で食べるのがたいへんおつな味。
(日本の炬燵にみかん感覚ですね~)

シチリアの農家のおじさんがはるばるトラックで売りに来る柑橘類は、
袋を開けたとたんに爽やかな香りがたちこめて、
その昔、南欧に憧れたゲーテが
“君よ知るや南の国、レモンの花咲き、オレンジのみのる国”
と詠ったように、ついつい南イタリアに想いをはせてしまいます。
(曇りがちで寒い北イタリアに住む身としては・・・:縫い子談)


-----------------------------------------

拍手コメントをくださったMさま

ありがとうございます。実は、わたしもときどきお邪魔していました。(*^ ^*)
フェリーニ『道』は、私にもとても印象に残っている映画で、
ジェルソミーナという名前もお気に入りなのですが、
周囲のイタリア人は口を揃えて“・・・変わった名前だね・・・”っていうんですよね。
ぜんぜんポピュラーなイタリア女性名ではないらしいです・・・(^ ^;)
また遊びに来てくださいね。


-----------------------------------------

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://gelsominafloris.blog.fc2.com/tb.php/142-88063f3d
トラックバック
コメント
こんばんは。^^
イタリアのオレンジ系(系?)を見ると
食べたいというより飲みたい!になります(笑
バールやサービスエリアでよく注文していた
絞りたての生オレンジジュース・・・
思い出すだけでよだれが・・・(笑
甘さと酸味があふれ出る濃厚な味ですよね!
(><)飲みたい!!!(笑
conigliadot 2015.02.07 16:08 | 編集
スプレムータ!!
あれは美味しいですよね~~。
わたしも大好きです。
飲むだけで、不思議と目がパッチリ開くというか、ビタミンがチャージされたっ!って感じで元気が出ますよね!

コップ1杯のスプレムータを作るのに3~4個のオレンジを使うわけで、よく考えたらかなり贅沢な飲み物(笑)。
オレンジが安いイタリアならでは・・・。
この時期は、真っ赤なオレンジで作ってくれるのがまたたまりません!
縫い子dot 2015.02.07 21:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。