--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
02.19

ゴンドラ

IMG_0804a.jpg



- ゴンドラがたくさん!
 かっこいい!!



IMG_0812a.jpg



- ゴンドラを漕ぐおじさん達も、いっぱいいるよ。
 みんな、海の男なんだね~っ。



IMG_0814a.jpg



- ゴンドラ・・・ちょっと乗ってみたかったな・・・。



IMG_0810a.jpg



- 日射しが強くなってきた!



IMG_0815a.jpg



- そろそろ船着場から、次のところに行こうかな。



IMG_0818a.jpg



- きゃーーー、高いよ~!
(ドレスだと、いつもみたいに身軽に飛び降りられないのね... by縫い子)



IMG_0819a.jpg



- 潮風がいい気持ち・・・!



- Tante gondole!! ...e gondolieri!!



------------------------------------



ヴェネツィアといえば・・・ゴンドラ。

その昔は、ヴェネツィア人の交通手段。
今は、主に観光用。
一部は、大運河を渡る渡し船としても使われています。

何度もヴェネツィアに行っている割には、
今まで一度も観光ゴンドラに乗ったことがないんですが、
話の種に、一度乗ってみてもいいかな。
(でも、ちょっと高いんですよね・・・(^ ^;)

観光ゴンドラは乗ったことないものの、
渡し船ゴンドラはヴェネツィアに行くたびに一回は利用します。
ほんの数分で向こう岸に着いちゃうんですが、
お手頃な運賃でゴンドラに乗った雰囲気を味わえて、ちょっといい気分。
ゴンドラって、意外と速いんですよ。
(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://gelsominafloris.blog.fc2.com/tb.php/154-60f1d938
トラックバック
コメント
はじめまして。
すみれんと申します。

素敵なお写真がたくさんあって、いつもこっそりと見せて
いただいています。
ジェルソミーナさんとカロリーナさんのお衣装が素敵過ぎて
うっとりしてしまいます。
こんな素敵なドレスが縫えるなんてすごいですね。

私も、その昔フランスに住んでいたことがあり、メーデー
のころにミラノ~ヴェネツイア~フィレンツェ~シエナと
回ったのをおもいだしました。
我が家もゴンドラは乗らずに、ゴンドラに向かって手を振る
だけでした(笑
ディズニーシーでは、必ず夕暮れ時か終了時刻ぎりぎり
にゴンドラに乗ります♪

ミラノでは、サンタマリアテッレ・グラツィエ聖堂で最後の
晩餐を見るはずが、開館時間を過ぎていて見られなかった
哀しい思い出があります。
又いつかイタリアに行きたいですが、それまでは、縫い子さん
のブログにお邪魔して楽しませていただきたいと思います。
すみれんdot 2015.02.19 02:43 | 編集
ぷぷぷっ( ・∀・)

カロリーナさん!今日もデコが輝いていますね♪
なんだろ??バックのお城みたいな建物をデコに
写していますね(*゜∀゜*)素敵・デコLOVE!

ドレス姿はいつもやんちゃなカロリーナさんも自然と
おしとやかな動きに?!
段差も簡単には降りられないですなっ!

ゴンドラ乗りたい!!
シーに行った時も乗り損ねました(。・ω・。)
ランドのカリブの海賊は乗りまくりましたがね( ̄∇ ̄)
ちっちぃ&みーしゃdot 2015.02.19 04:50 | 編集
おでこー!!
おでこに建物と行き交う人々が写ってるよ!!可愛い!

パソコン、モニターも新しくしたので、とてもよく見えます(笑)

おでこに写る美しいヴェネツィアの風景!
カロリーナさんはおでこに旅の記憶を焼き付けて・・・
おうちに帰ったときアーニャさんたちにも
ビデオの録画のように見せてあげるの!

ブライスさんたちのおでこから、ますます目が離せないです!
まーdot 2015.02.19 11:41 | 編集
すみれんさん

コメントありがとうございます。
私もすみれんさんのところにときどき(こっそり)お邪魔していました。

すみれんさんはフランスにお住まいだったんですね!
シエナにも行かれたとか・・・シエナはまだ行ったことがないのですが、
世界で一番美しいという広場がある街なので、いつか行ってみるのを楽しみにしています。
(もちろん、ブライス連れで行きますよ!)

ゴンドラ・・・乗らないで手を振っちゃいますよね(笑)。
乗ったら乗ったで、今度は人々の注目を浴びるというか・・・(苦笑)。

『最後の晩餐』は残念でしたね。。。
あそこは完全予約制のくせに、予約電話が全然つながらないという、
観光客には不親切極まりないシステムの場所ですが、
いきなり行くとぽこっとキャンセルの穴に入れたりすることもあります。
次回、イタリアにいらっしゃることがあれば、そのときは入れるといいですね!

衣装をほめてくださってありがとうございます(*^ ^*)
大急ぎで作ったので、
あちこち雑な作りでじっくり見られると恥ずかしいのですが、
頑張った甲斐があって嬉しいです。

ヴェネツィア編、あと数回(?)続きますので、
よかったら引き続きご覧くださいね。
縫い子dot 2015.02.19 23:16 | 編集
ちっちぃさん

カロリーナとジェルソミーナの興奮&感動の度合いは、
デコのぴかりん具合に比例するのですよ(笑)。

カロリーナのデコに映る建物は、
今日の更新のネタバレになるかな(そんなたいしたものでもないですが)
と思って書かなかったのですが、元首宮殿です。
宮殿の正面真ん前が船着場になっているのですよ。

カロリーナはお転婆ヤンチャさんだけど、
褒められると照れて顔を隠しちゃったり、
ドレスを着るとおしとやかになっちゃったり、
いやみのない天然素直な“のびのびした女の子”って感じのキャラです。
(・・・という気がします、彼女の顔を見ていると)

カリブの海賊は私も何度も乗ったな~!!
でもシーはいまだに一度も行ったことがありません(^ ^;)
縫い子dot 2015.02.19 23:25 | 編集
まーさん

おでこー!おでこー!!
思い出プロジェクターにもなるおでこーー!!

その設定最高!!!(≧∇≦)
さすがまーさん!!!

カロリーナがおうちでアーニャやルサルカに
ヴェネツィアの風景をおでこに映して
再生している様子が目に浮かんじゃいました。

でも彼女はウンチクをあんまり覚えていないので、
説明が
『お城だったの』
『古い教会だったの』
『ここで魚のフライの匂いがしたの』
とかばっかり、みたいな(笑)。

ブライスのプロジェクター、デコ族ではないアーウェン女王は、
瞳からのレーザー照射でホログラム映像を浮かびださせるのでしょうな!
縫い子dot 2015.02.19 23:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。