--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
06.08

カジキのカルパッチョ

IMG_1905a.jpg



- 芳醇な香りのする瓶。



IMG_1903a.jpg



- 中には、暗い褐色の不思議な液体。
(バルサミコ酢っていうんだよ~。意味は“芳香のするお酢”。 by縫い子)



IMG_1904a.jpg



- 何をしているのかしら?



IMG_1908a.jpg



- ・・・なんともいえない香り!
(カジキのカルパッチョだよ~、ルサルカさん! by縫い子)



- Che profumino...!!
 Che stanno facendo...?



-----------------------------------------------



燻製のカジキを買ってきたので、夕食はさっぱりとカルパッチョに。

調理ともいえないような簡単な手順ですが、うまい!!

<作り方>
- 燻製カジキとチーズ(燻製系がおすすめ)の薄切りを交互に敷く。
- オリーブオイル(小さじ4)、バルサミコ酢(小さじ1)、レモン汁(1/2個)、
 パセリみじん切りをボウルで混ぜ、上からかける。
- 冷蔵庫で15分くらい休ませる。

うちでは、妖精という設定になっている(←妄想人間です)
ルサルカさん(マンディコットンキャンディ)。
どこからともなくやってきて、うちに住みついているので、
人間のやらかすことには、なににでも興味津々、いつも物陰からうかがっている・・・

・・・ということになっています。
今日もダイニングテーブルでひっそりと(?)。

(初夏になると、火を使わない料理がありがたい!!)



-----------------------------------------------



それはそうと・・・

出ましたねーー!!
日焼け肌ちゃん!!

うわぁ、これはキタッッ!!
・・・と思ったものの、
このところ、予定外にebayで散財してしまったので、
残念ながらチェリービーチさんは見送りです。
みなさまのお迎え画像をなめるように(こわい)見させていただき、
心の中で愛でたいと思います。

たまにはリアルタイムでお迎えをしてみたいなーと思いつつ、
過去の子ハントが止まらない。
(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://gelsominafloris.blog.fc2.com/tb.php/183-e006883d
トラックバック
コメント
ワォ!!
こちらのスィニョ-レ、どこかで見たと思ったら!
ワタクシもこのバルサミコ酢、買ったことあります!
煮詰めて、バニラアイスにかけてオシャレぶったりしました(^o^)

青いお皿にカルパッチョが映えますね!
美味しそう~
お酒が進みそうですなぁ~。

うむうむ…新作子も気になるところなのですが…
ワタクシも過去のガールたちに心を奪われがちです。
まーdot 2015.06.08 11:38 | 編集
まーさん

これはなんと!
モデナ公爵とお知り合いでしたか!!

って、このスィニョーレはモデナ公爵だったかな?(たぶん)
こっちのスーパーのバルサミコ酢コーナーにたくさんお並びでございます。
日本でも売っているのですね~。

どろっと濃いやつをアイスにかけたり、イチゴにかけたりするんですよね。
初めてその習慣を知ったときは、ちょっと驚きました。
何年も熟成した、ホンモノの高級バルサミコ酢(←値段は目の玉飛び出し級)は
ねっとりと濃厚に甘くて、デザートに添えるのにぴったりなのだそうですけど。
(いまだ味わったことなし)

煮詰めて濃くしたやつも売ってますよね。
(まーさんは手作りされたのですね!)

バルサミコ酢、安いやつを鍋にドボドボとあけて、鶏手羽を煮込むのが好きです(^0^)

暑くなってくると、ワインもいいけどビールですよね~。
カルパッチョのときは、夫が実にうまそうに飲んでましたよ。
(私は、今、ちょっとアルコール断ち・・・汗)

新作ちゃん、ひょっとしてお化粧がケバイ子のような予感が無きにしも非ず?
(いや、ケバイ子も好きなんですけどね、ジェントルリバーとか)

可愛いと分かりきっている安定の過去の子達に走るとは、我ながら勝負師には向きません~。
(はて、何の勝負?!・・・( ;゚Д゚)
縫い子dot 2015.06.09 00:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。