2015
06.27

みんなで読書♪

Category: Blythe複数
IMG_2131aa.jpg



- 本がいっぱい届いたよ~!



IMG_2132aa.jpg



- みんなで、読書♪



IMG_2133aa.jpg



- アーニャは、なにを読んでいるの?



IMG_2135aa.jpg



- ボードレールの『悪の華』



IMG_2134aa.jpg



- アーニャ、すごいの読んでるね~!
 おもしろい?
(『悪の華』って禁断詩編6編を含む官能&退廃的詩集だよ~! by縫い子with Wikipedia)

- ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(真剣)

- ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(カロリーナさんも、なにやら真剣!)
(ぷっ、真剣な顔がカワイイよーー!! by縫い子)



IMG_2142aa.jpg



- カロリーナは、なにを読むことにしたの?

- ん~~~
 ゴルドーニの『ラ・ロカンディエーラ(宿屋の女主人)』!



IMG_2137aa.jpg



- あっ、それ、前に読んだことある!
 喜劇だよ~。
 おもしろかったよ!

- ふぅ~~~ん。



IMG_2141aa.jpg



- ゲーテ・・・
 『若きウェルテルの悩み』・・・



IMG_2145aa.jpg



- わたしはね~
 レオパルディの『カンティ(詩歌集)』を読もうかな。



IMG_2146aa.jpg



- ずっと読んでみたかったんだ~!



IMG_2150aa.jpg



- 若き・・・ウェルテルの・・・

 悩みって、なにかしら・・・zzz・・・



IMG_2152aa.jpg



- ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(みなさん、真剣)

- 悩み・・・悩み・・・zzz・・・・・
(若干一名、まさかのタイトルで寝落ち!笑)



- Buona lettura!



--------------------------------------------



それぞれ、興味深そうな文学書を手にする中、
若干一名、タイトルのみでまさかの寝落ちをする方が!!(笑)

・・・悩みがなさそうで、うらやましい限りです。


それはさておき。
近所にある謎の雑貨屋さんで、夫が買ってきてくれました。

デアゴスティーニから出ていた豆本シリーズ。
中もちゃんと印刷されてあって、読めます。
(ただし、全部イタリア語訳)

ゲーテとボードレールはともかく、
レオパルディとゴルドーニは、日本人にはもうひとつ馴染みのない作家ですが、
イタリア人にとっては、古典文学の作者として有名な人々です。


緑に囲まれたサロンで読書に励む午後・・・

平和で和む眺めだな~~~(*´ω`*)
(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://gelsominafloris.blog.fc2.com/tb.php/193-2fb6e155
トラックバック
コメント
縫い子さん、こんにちは~♪

わあああ~~読書するブライスたち、きゃわいい~~
豆本が本格的な作りになっているのが素晴らしい!
ブライスな全世界語ぺっらぺら~だと思いますwww

枕には固いけどつけもの石にはいいんじゃない?ぐふふ~
クッキーdot 2015.06.27 06:32 | 編集
表紙は皮に見えるのですが・・・?
すてき過ぎです。
mamadot 2015.06.27 14:40 | 編集
カロリーナさんがすごく可愛いね!
縫子さんが以前書かれていらっしゃいましたが…!
正面サーモンピンクのアイが、やや下目なのが
本に集中してる!って感じに写ってイイ!!

ジェルソミーナさんは、
みんなが読んでる本が気になってるところが愛らしい!

デアゴスティーニ!
やはりイタリアでも…初回は特別価格なのでしょうか?(笑)

…そして謎の雑貨屋さんもちょっとキニナリマスw
まーdot 2015.06.27 18:02 | 編集
クッキーさん

ふふふ・・・きっと文学的なお漬物ができあがることでしょう♪

って、どんな漬物?!
(おいしいぬか漬けが食べたくなってしまいました・・・嗚呼)

ホントは、ブライスさんにはちょっと大きくて、
百科事典を読んでいるかのようなサイズ感ですよね(^ ^;)

でっかいアタマにでっかい本。
一生懸命感がより増して、かわいいです。
縫い子dot 2015.06.28 22:30 | 編集
mamaさん

ありがとうございます♪
表紙は・・・革ではなくて、革っぽい・・・なんだろう?
ビニール?
でも、けっこう本格的な文学全集っぽくみえますよね。
縫い子dot 2015.06.28 22:32 | 編集
まーさん

カロリーナさん、一生懸命っぽくて愛くるしい(*^ ^*)
彼女自身はそんなに本好きではないけど、みんなで読書をすることになったので、
自分なりに面白そうな本を選んで、一生懸命集中している感じが(笑)。
カロリーナは、素直でいい子だな~~。
(←自分で妄想しておいて、自分で萌える・・・w)

彼女、普通にアイチェンジするとサーモンピンクがちょっと上目なのです。
でも、こないだ、けっこう目に遊びがあるというか、
指でかなり動かせることが分かって以来、ときどき下目気味にして愛でています。
下目にすると、すこーーーしだけ(一瞬!)Vinさんぽく見える気がして。

ジェルソミーナは目にぜんぜん遊びがないんですが、
ルサルカ(マンディコットンキャンディ)がすんごい遊びようで、
初期子さん並みの超下目にできるの(笑)。
優雅な妖精のはずが、その顔にすると一気にキャラが変わって面白いです。
(←ちょっとヒドイかも・・・と思いつつ、つい遊んでしまう・・・)

デアゴスティーニ、そうそう、イタリアでも初回が廉価版なのですよ。
それについウッカリ騙されてしまう・・・
そしてシリーズ半ばでフェイドアウトしてしまう・・・
これ、全世界共通?(笑)

謎の雑貨屋さんは、謎のミニスーパーというか、
コンセプトのよく分からないお店です。
お菓子から、食品(乾物/保存食類)から、食器から、生活雑貨から、おもちゃから・・・
品ぞろえも一定じゃなくて、そのときに仕入れたものが売り切れちゃったらおしまいだったり。

あと、商品がどれも微妙にチープ感が漂っているのも特徴です。

よくわからないヘンな物がウィンドウに飾られているのにつられて入店し、
ウッカリヘンな雑貨を買ってしまう・・・という、
私のような客がターゲットなのに違いないです(^ ^;)
(カルパッチョの記事の青いお皿も、ここでついウッカリ買ってしまったものです)
縫い子dot 2015.06.28 22:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top