--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
07.29

お山に来たよ(2)

IMG_2614aa.jpg



- 後ろに見えるのが、イタリアンアルプスだよ~。
 あの山を越えると、スイスなんだって!



IMG_2608aa.jpg



- ボルミオを流れる川は、フロドルフォ川っていうの。
 今年の夏は、お水、ずいぶん少ないみたい。



IMG_2620aaa.jpg



- お昼ごはん、こんなの食べてたよ~。

 アニスやフェンネルやガーリックのパン、
 チーズ入りのふわふわそば粉ボール、
 牛肉の生ハムとポルチーニのカルパッチョ!

- 赤ワインまで飲んでたね~!
 縫い子ちゃんは、酔っ払ってたよ。
(メンボクナイ・・・・ by縫い子)



IMG_2627aa.jpg



- 午後からは、
 スイスとの国境近くの村に行くみたいだよ。



IMG_2630aaa.jpg



- 標高2208mだって!

- この村は、トレパッレ村っていって、
 イタリアで一番標高の高いところにある村落で、昔から免税エリアなの。
(ちなみに、ヨーロッパでは2番目に高いんだよ by縫い子)

 お酒とか、お砂糖とか、ガソリンとか、
 ミラノより安いから、ここでまとめ買いするんだって。



IMG_2636aa.jpg



- お日様、まぶしい!



IMG_2643aa.jpg



- 草の香りを吸い込んで、ひなたぼっこ。



A Trepalle.
Dopo le pietanze valtellinesi
si godono del sole e dell'aria di montagna...




---------------------------------------



お山シリーズ。
お料理について、解説。


ボルミオのあるヴァルテッリーナ地方は、
イタリアでは珍しいそば粉の生産地です。

郷土料理も、そば粉を使ったものが有名。
いちばん名を知られているのは、ピッツォッケリというそば粉パスタですが
(といっても、日本のお蕎麦とは似ても似つかないもの)
これがもう、バターにチーズ、
じゃがいもに青菜がたっぷりのとんでもなくヘビーな一品。
以前、好奇心で頼んでみたら、美味しいは美味しかったのですが、
お皿の底には湖のようになみなみと溶かしバターがたまっており・・・。

完食する前に、お皿を前に討死しました・・・orz

これほどのハイカロリーな料理が必要であったほど、
この地方は寒かったということなのでしょうね。

今回オーダーしたのは、
これもまた有名な郷土料理、“シャット”で、
そば粉を使ったゆるい衣に地元産のチーズをくぐらせて軽く揚げたもの。
外はふわふわ~、中はもちもち~で、チーズとろ~~~、
割とヘビーな食べ物のはずなのに、けっこういくらでもお腹に入ります。

この地方のパンは、小麦粉を使った普通の白パンの他、
“パン・ディ・セーガレ” という、ライ麦を使ったパンも有名で、
アニスやフェンネルシードが練り込んであったり、
しっとりもっちりふんわり、
外皮はかりっと香ばしくて、とても美味しいです。

もうひとつ、ヴァルテッリーナ地方の名物といえば、
牛肉の生ハム、ブレザオラ
思えばこの地方は、“牛”でもっているというか、
名産のチーズも牛の乳チーズばかりだし、
そもそもイタリアの田舎には付き物のヤギやヒツジをあまり見かけません・・・。

最後に、ワインのご紹介。
昼夜で寒暖の差が激しいところは、美味しいワインの産地となるそうですが、
ここもまたしかりで、ヴァルテッリーナ地方は赤ワインが有名。
コクのあるしっかりした味です。
標高が高いせいか、私はこの町でワインを飲むと、
すごく酔っ払ってしまうんですけどね(^ ^;)

食後、免税の村、トレパッレ村についてから、
夫や義父はそのへんを散策してましたが、
酔っ払った私はついていけず、
草むらでのんびりブライス撮影をしていました。

・・・というか、草むらで写真撮ってるうちに、おいてかれました(爆)。
(←ブライス外撮影、あるある!!)
(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://gelsominafloris.blog.fc2.com/tb.php/210-2258b13a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。