--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
08.30

カッフェ・シェイケラート

IMG_3378aa.jpg



- お散歩してたら、喉がかわいちゃったね。
 冷たいコーヒーで、休憩しよ~。



IMG_3375aa.jpg



- イタリアのアイスコーヒーだよ。
 カッフェ・シェイケラートっていうの。



IMG_3377aa.jpg



- エスプレッソとお砂糖と氷を、シェーカーでシェイクして作るの。

 シェイケラートって、“シェイクされた”っていう意味で、
 シェイクっていう英語を、そのままイタリア語化した単語なんだよ。
 外来語由来のイタリア語ってこと?
(なんていうんだろうね?和製英語ならぬ英製伊語?違うか・・・ by縫い子)



IMG_3379aa.jpg



- 8月の最終週、
 そろそろみんながヴァカンスから戻ってくる頃かな?



IMG_3380aa.jpg



- まだ街は、ヴァカンスの名残りモードだから、
 人も車も少なくて、のんびりしているね~!



Durante la passeggiata pomeridiana di un giorno di tarda estate
ci rinfreschiamo con un bel caffè shakerato fresco!



---------------------------------



イタリアには、日本のようなアイスコーヒーが存在しません。
バールに入って、
『冷たいコーヒーをください』
というと、北イタリアではたいていこれが出てきます。

カッフェ・シェイケラート、直訳するとシェイクされたカッフェ。
わりと近年に誕生したオシャレな(?)飲み物なので、
“シェイケラート” だなんて、英語をイタリア語化した単語で呼ばれています。
(オシャレなものを呼ぶときには、外来語っていう感覚は世界共通らしい・・・)

イタリアでは、カッフェといえばエスプレッソに決まっているので、
(ドリップ式のレギュラーコーヒーは、基本的に存在しない)
エスプレッソ+砂糖+氷で作る
ノンアルコールのエスプレッソ・カクテルといった感じかな。
(バールによっては、リキュールを入れることもある)

シェーカーならではの、表面のふわふわの泡が美味しいです。

日本のアイスコーヒーみたいに、
ごくごく飲んで渇きを潤すという感じではないですが、
イタリアらしい夏の飲み物です。

ちなみに、“冷たいコーヒー”、北イタリアではこれですが、
南の方に行くと凍らせたエスプレッソをゆるいミゾレ状にした
“グラニータ・ディ・カッフェ” というものが出てきて、これもまた美味です。
(縫い子談)



---------------------------------



(おまけ)

自転車のかごの中に納まるジェルソミーナさん(ベリーヴィッキー)。
可愛いな~ (*´ω`*)
↓↓

IMG_3372aa.jpg

ファーストブライスで、ひとりっことして数か月溺愛していたせいか、
彼女と1対1のお出かけは、他の子とは違った楽しさがあるのが不思議。
外に出して写真を撮れなくても、
かばんの中に彼女が入っていると思うだけで、
なぜだか心が浮き立つんですよねぇ (・∀・)



---------------------------------



“平和の門” に拍手コメントをくださった方へ

わわわ、そんなふうにいっていただけて、とってもとっても嬉しいです!
フェアレスト、品があって可愛らしい良い金型ですよね・・・。
しかし、なるほど、写真撮影がブライスを楽しむ醍醐味のひとつだとすると、
可愛く写りにくいフェアレストが受け入れられなかったのは、確かに納得です。
ネオブライスの「黒歴史」になんかしないで、
また忘れたころにひょっこり出してくれると嬉しいんですけどね~。



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://gelsominafloris.blog.fc2.com/tb.php/227-6fcc0c3f
トラックバック
コメント
カッフェ・シェイケラート!
チェケラッチョみたいですね( ・∀・)

ジェルソミーナちゃんが寄りかかってますが、
グラスが倒れないだろうか?!とドキドキいたしました!
何気にヴィッキーさん多毛で頭重いですよね~。

このグラスの形状は泡を長く保つためなのでしょうかね??
オサレです(*´∀`*)

ワタシもヴィッキーさんがファーストブライスさんで、ずっと
一人っ子で、どうやって遊んでいいのか分からず、実は長い間
リビングに飾ったままでしたの(^^;)
その後、姉からミシャさんを送りつけられ、、、、
ブライスブログを見るようになってからは随分接し方が変わりましたねぇ♪増えちゃったし!!

はぁ、フェアレスト、「黒歴史」なんて(゜´Д`゜)
そんなことな~~い!!
ウチはヴィキ氏ひとりしかいないけど、フェアレストでお迎えしたい過去っ子、結構いますもん!!
ブライスさんはどの顔型もみんな違ってみんな可愛いと思いますよ~!
ちっちぃ&みーしゃdot 2015.08.30 05:44 | 編集
ちっちぃさん

あははっ! その場合、発音はやっぱり、

カッフェ・シェィケラッッ!シェィケラッッ!!

みたいな感じですかね?(笑)(^皿^)
太字部分の発音がより強調される感じでw)

このグラス、ガラスがけっこう分厚くて意外と安定感があるのですよ。
(ひそかにジェルソミーナの腰あたりを、テーブルの上にあった
オレンジ色のガラスの物体で支えてもいるんですが)
バールは立ち飲みが基本で客の回転がはやく、洗い物もガンガン出るので、
頻繁な洗いに耐える頑丈な食器しか使ってないんだと思います。

形はカクテルグラスにしては、ちょっと変わってますよね。
おっしゃるとおり、泡をキープするための特別な形かも?

ちっちぃさんのファーストもヴィッキーだったのですね。
ヴィッキーって無難な可愛さのある子なので、ファーストに選ばれやすいのかも。

私は、ブライスが欲しい!(♡∀♡)と思ったきっかけが、
ブライスを食玩やドール家具などとすごくお洒落にコラボして、
可愛いお人形遊び写真を撮っていたあるブログで目にしたからだったのです。
(その方のブログ、最近はあまりブライス載せていないようなのですが)

そのブログに出ていたのは、カスタムされたプリマドーリーアシュレット
だったのですが、もう可愛くて。
で、その子に似た雰囲気のベリーヴィッキーをBlamaniさんのサイトで見て、
「この子が欲しい!!」状態になってしまいました。

ポチってからは、うちに届くまでの彼女の長旅を妄想したり(笑)、
届いてからは、毎日のお着替えどころか、朝晩のお着替え(爆)。
夜にはちゃんと寝巻に着せ替えて靴箱のふたのベッドに寝かせる、という
オマエはいったい幾つなんだ?!と自分に激しく突っ込みたくなるような
痛い遊び方でもって、毎日、毎日、溺愛しまくってました。

いま、我が家には7人のブライスが私と夫のキモくて熱い溺愛を受けているのですが、
当時はそれがジェルソミーナひとりに集中していたので・・・(汗)

フェアレスト、黒歴史になんて、なってほしくないですよねっっ!!
私も、フェアレストの過去子でお迎えしたい子がいますもの。
以前は、アンブロサんがとても気になっていたのですが、ここ最近、
レパードサースさんが気になって気になって・・・。
我が家のクリクリパーマ要員として、スカウトしちゃいたい欲望と闘ってます。

ブライスが好きになると、どの顔型もそれぞれ可愛いので、
みんな揃えたくなりますよね~。
てか、揃えますよ!!・・・地道に。地道に。(^w^)

あっ、ここ最近、日焼けっ子、黒髪っ子、そしてミディ版マーゴと、
“○○年ぶりに”がキーワードの子が続いているから、
もしかして年内に“2年ぶりにフェアレスト!”なんてことがあったりして?!(≧∇≦)
縫い子dot 2015.08.30 14:45 | 編集
シェイケラッ!シェイケラッ!!

最初、ビールかと思っちゃいました!!

うおー!うすーいコーヒーが好きなわたくしは…
イタリア的には存在しない…コーヒー風味(??)のお湯を飲んでいる…そんな残念なヤツに違いない!!
(ドリップコーヒーを更にお湯で薄めて飲んでます…ほうじ茶みたいな薄さで。。。)

しかし、このシェケラッチョは実に美味そうですね!


おー!分かりますよー!!
バッグの中にいて一緒にお出掛けなブライスさん!
それだけで楽しい気分になってしまいます。
妄想人間なので
「ふふ~ん?今日はどこへ行くのかしら?」
とか考えてるかな?考えてるかな?!
と、ひとりでムフフ-しておりますよ。
で、結局もじもじしちゃって写真撮影も出来ず…

おうちに帰ってきて
「あら~?今日はバッグの中から出なかったわ~もじもじさんね!」
なんて思ってるよ!!!
とかなんとか…興奮気味な妄想に耽る。。。
まーdot 2015.08.31 09:37 | 編集
まーさん

シェィケラッッ!! シェィケラッッ!! YO!! YO!!

ふふふ、ビール好きのまーさんには、
ふんわり泡立つ黒ビールに見えるでしょうな!

これ、ようはエスプレッソを氷で薄めている飲み物なので、
意外に濃くなくて、それでいてコーヒーのコクは楽しめるので、
エスプレッソが苦手な人にも飲みやすいかも。
まあ・・・ほうじ茶ほど薄くはありませんが・・・(爆)

ですよねー。(・∀・)b
たとえお外に出してあげられなくても、
外の物音や話し声に耳を澄まし、
バッグの中で瞳の色をきょろきょろ変えながら、
お人形さんはお人形さんでお出かけを楽しんでいるに違いないですよ(*´ω`*)

人目をしのんで、こっそりバッグを開けて、
お人形さんと目と目で会話する・・・そんなひとときを楽しめるのも
ドール者の醍醐味と言えますねぇ!!(*^∀^*)

あ、そうそう。
キメラさんはストキューさんベースのキメラさんの模様で、
ストキューさんが来るわけではないのですよ(^ ^;)
(分かりにくい書き方をしてしまいましたね、ごめんなさい)
ストキューヘア&アイに透明肌フェイスがついている・・・というキメラで、
なにかのニセモノの寄せ集めではないだろうか?
という疑惑も(ほんのちょっと)無きにしも非ずなんですが、
出品写真の表情がとても可愛くて、一か八か賭けてみることにしてポチりました。

でも、ストキューさんも、
涼しげなアイシャドウ、たれ目に見えるスペシャルまつ毛、
よりいっそう強調されて見えるむにゅ口が、
ちょっと生意気なんだけど甘えん坊な女の子って感じで、
めっちゃツボっているので、
いずれ、ホンモノをお迎えしちゃう予定です・・・たぶん。
(わっ、言っちゃったよ)(・∀・)b
縫い子dot 2015.08.31 18:03 | 編集
こんばんは!
ストキューさん、めっちゃ可愛いですよ・・・←悪魔の囁き

シェケラート!なつかしい!!!
住んでいた田舎の町には当然冷たいコーヒーなどなく(;;)
夏でもあっついエスプレッソやカプチーノ飲んでたなあ・・・
代わりに昼間からカンパリがぶがぶ飲んでましたが!(笑
でもでも週に一度のローマでは(毎週土曜日はムスメの日本語
教育のために往復300キロ(!)のローマの日本人学校に
クルマで通ってました^^;)バールで飲めたんです♪
さすがローマ(笑)そうそう、グラスをはじめてみた時は
「えっ?!これホントにコーヒー?!お酒では・・・」と
ビビりましたよ~(笑)
でも甘くて本当に美味しかった・・・夏は特に!
量がなくてチビチビしか飲めないんですけどね。

住んでいた町は中部~南なのでグラニータも確かにありましたが
夜店みたいな場所でしか飲めなかったような。(;;)
グラニータはスイカ味がすっごく美味しかった記憶があります。
そして決まって日本のカキ氷を激しく食べたくなりました。(笑

しかーし、イタリアには世界一のジェラートがありますよね!
食べたい・・・
conigliadot 2015.08.31 18:42 | 編集
conigliaさん

・・・coniさんが・・・coniさんが、私を誘惑する・・・(笑)
ストキューさん、ホントカワイイ♡♡♡
よくディアレレガールと似ていると言われているようですが、
ディアレレさんが素直で可愛い子タイプだとすると、
ストキューさんはちょっと生意気そうな感じがするところがとってもツボです。
ちとプレ値ですけど・・・そのうち、そのうち(・∀・)

ええー!
あの距離を、ローマまで毎週往復されていたんですか?!
すっごい頑張るお母さんだったのですねー。ガッツある!!
でも日本語教育は大切だし、そうするしかないんですよね。。。
ミラノの日本人学校にも土曜日に他の町から通ってくる親子さんがいて、
タイヘンだなあ・・・と頭が下がる思いですが、
お母さん(=私の友人)に言わせると、子供さん達が学校にいる間、
彼女はミラノをぶらっとできるからかえって息抜きになるそうで。

スイカ味のグラニータって美味しそうだなあ。
ジェラートは、今は日本にもイタリアのジェラート屋さんが進出してません?
GROMとか六本木にもあったような・・・。
coniさんがお住まいの地方には進出していないのかな?
ジェラートは美味しいですよね~。
あー暑い!!ってなったら、歩きながら最寄りのジェラート屋さんに飛び込んで、
コーンに盛ってもらって、そのまま舐めながら歩き続けるのが好きです(^∀^)
縫い子dot 2015.08.31 20:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。