--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
11.25

かぎ針のことを・・・?

IMG_5197aa.jpg



- 縫い子さんのところに、編み物雑誌がたくさん届いたわ。

 これは、крючкомクリュシコーム(かぎ針)・・・・
 えーと、イタリア語ではなんといったかしら?



IMG_5196aa.jpg



- そうそう!
 ウンチネット!

 イタリア語でかぎ針は、ウンチネットって言ったんだったわ。



IMG_5205aa.jpg



- ウンチネット(Uncinetto)。
 たしかにそう書いてあるわね?



IMG_5200aa.jpg



- なんて大きいクリュシコーム・・・いえ、ウンチネットかしら!
 もしかして、武器?



IMG_5204aa.jpg



- ずいぶん、いろんな雑誌があるわねぇ。
 ちょっと中を見てみましょう。



IMG_5210aa.jpg



- あら、なかなか素敵なコート。



IMG_5212aa.jpg



- このマントも素敵だわ。
 色も、とってもいい色!
(これ、欲しいなー!どこに着てくんだってハナシですが・・・ by縫い子)



IMG_5215aa.jpg



- グリーンのプルオーバーもいいわね。
 こういう色、好きだわ。
 ロシアの春の大地みたいだわ。



IMG_5219aa.jpg



- イエロー系のミックスカラーで編んだプルオーバーね。
 これもいいじゃない?



IMG_5225aa.jpg



- シックなパープル。
 これもお洒落ね。



IMG_5228aa.jpg



- 夏物もあるのね。
 ウンチネットで編んだモチーフつなぎのトップは、
 水着の上にサラッと着る感じね。



IMG_5234aa.jpg



- イタリアの人って、
 ウンチネットで本当にいろんなものを編んでしまうのね!
 ビキニまでウンチネット編みだわ!



Tante riviste di maglia e uncinetto...!
Vogliamo lavorare?



--------------------------------



おそらく、今までで一番笑ったイタリア語。

ウンチネット (uncinetto)

イタリア語で、かぎ針のことです。

さすが、なにごとにも動じないアーニャさん(マトリョーシカメイデン)は、
顔色ひとつ変えずに、サラッとウンチネットを連発してますが、
私は初めて毛糸屋さんでかぎ針っていう必要に迫られたとき、
ポーカーフェイスを保ちながら発音するのにすごく苦労したよ(爆)。
その後も、慣れるまでにだいぶかかったよ・・・。

あとね、毛糸玉のことを ゴミトロ(gomitolo)っていうんだけど、
それが複数形になると、ゴミトリ(gomitoli)。
イタリアで毛糸を買おうと思うと、網に入ったウンチに思いを馳せたり、
ゴミも取らないといけないね・・・って思ったり、いろいろと忙しいよ・・・。


義父宅から、昨年亡くなった義母が集めていた
編み物雑誌や毛糸や棒針・かぎ針がたくさん届きました。
自分で編めるかどうかは別として(←というか、たぶんかなり無理)、
イタリアの編み物雑誌に載っているニットは、
すごくお洒落なので眺める分にはとても楽しいです。

で、いつ見ても疑問なのが、
夏場に発行される号には、
少なからずかぎ針編みのビキニが載っているのですけど、
実際にビーチでかぎ針編みビキニを着用している人って
見たことないんですよね。

そもそもかぎ針編みの水着なんて、水の中に入ったら、
びよ~~~んと伸びて、とんでもないことにならないのだろうか・・・
と、雑誌のモデルさんの素敵なお尻を眺めながら、
いつもハラハラ心配になってしまう(笑)。
(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
ウンティーネタには、つい食い付いちゃう!!(゜´Д`゜)

アーニャさん、しれっとした顔で「ウンチネット」を連呼なさる
ので、段々とコチラが試されているような気持ちになりましたよ
( ̄∇ ̄)

イタリアの編み物雑誌、本当にオシャレですね~。
グリーンのプルオーバーのデザインすっごく可愛い♪
水着にニットはどうかと思いますが、、、
多分、モデルさんのお尻を見てニヤツク為のページなんですよ
( ・∀・)

ちっちぃ&みーしゃdot 2015.11.25 04:41 | 編集
うんちネット、キター-(・∀・)ー!!

かぎ針のことなのかー。
Japanese peopleをドキドキさせやがるイタリア語ですのぅ!

そして!イタリアの編み物雑誌素敵ですね!

日本だとほっこりのんびりしたゆったりデザインが多いですが…
イタリアはトップスはタイトで、ボディーラインがはっきりしたデザインが多いですね!セクシー!

や~…ニットの水着は確かにこれで海に入ったら…
出たときに、水分を吸ってずるずるって脱げちゃいそうw

これは海へは入らずに、浜辺の天使を演じるための衣装なのかなぁ~!
まーdot 2015.11.25 05:15 | 編集
ちっちぃさん

ウンティーネタにいきなり食いついてきたのが、
ちっちぃさん&まーさんご姉妹なところにウケてしまいました・・・(すみません)。

明らかにお人形ブログには不向きなネタだとは思ったのですが、
編み物雑誌が手元にいっぱい届いたこともあるし、
最近、インスタグラムでまーさんがすんごいネタをぶちかました(爆)ことに
敬意を表して、私も書いてしまいました・・・(^_^;)

アーニャはねぇ・・・なんにも考えていないから、
ときとして天然ドSになっちゃうのですよー(;´д`)
「あら、ちっちぃさん・・・なぜ汗をかいているのかしら?
かぎ針になにか問題でもあるのかしら・・・?」
と、トロ目フェイスの真顔で訊ねてくるに違いないですよ(笑)

イタリア雑誌に載っているニットって、大人っぽいデザインが多いので好きです。
でも、自分ではこんな大きなサイズは、編める根気があるとは思えないw
水着ニットはヤバいですよね(爆)
そうかー、やっぱりお尻観賞用のページであったか!
まんまと罠にはまって、まじまじと鑑賞してしまったよ!!
縫い子dot 2015.11.25 15:11 | 編集
まーさん

本日の記事は、正直者のまーさんに捧げます(爆)

ウンチネットも笑っちゃいますが、そもそも、かぎ状のもの全般、
フックのことを“ウンチーノ”っていうんですよね・・・。
だから、キャプテン・フックは、“カピターノ・ウンチーノ”(@∀@)
衝撃的な名前の海賊のできあがりですw

編み物雑誌、いいでしょう?
そうなんですよー、日本でのニットというと、森ガール系?
でも、イタリアはアダルト&セクシーを前面に押し出すんですよねー。
ニットに対する概念がこんなに違うものかと。

たしかにおっしゃるとおり、
イタリアの服って全体的に女性らしい曲線のシルエットがハッキリ出る服が多いです。
(女性の曲線美礼賛の国らしい)
人間用の洋服は、ハンガーにぶら下がっているときはただの服に見えるけど、
着てみるとラインがすごく綺麗に出ることが多くて、驚かされますし、
そんなところにもセンスの違いを感じちゃいます。

水着ニット、これはやはりゼッタイに見せ専門ですよね(笑)。


P.S.
そうそう!“I miss you”とかの“miss”にあたるイタリア語は、
もっと激しくとんでもない単語なのですよ。
とてもブログ記事にはできないレベルで!!
Japanese peopleを驚愕させる言語ですわい、イタリア語!!
(逆で、Italian peopleを驚愕させる日本語ももちろんありますが、
当然、超自粛ネタですw)
縫い子dot 2015.11.25 15:22 | 編集
初めまして、ブログ村から来ました。
今まで黙って拝見していたのですが、言語ネタがあまりにもツボだったのでコメントさせていただきますっ。

イタリア語、面白すぎです!他にもサルーテじゃない方の乾杯とかもありますよね(笑)。

それから少し前の記事でごっついボタンしかないと書いていらっしゃいましたね。
ドイツのPrymというメーカーが極薄のプラスチックスナップを作っています。パッケージにイタリア語表示もあるので、そちらでも手に入るかもしれません。よかったら探してみてくださいね。

私はドイツでプーリップの服などを作っているのですが、ブライスも可愛いですね!うう欲しいかも....
うさぎdot 2015.11.25 16:29 | 編集
うさぎさん

初めまして!
コメントありがとうございます。(*^∀^*)

ドイツにお住まいとか・・・!!
同じ欧州在住の日本人で、ドールのお洋服を作っている方がいらっしゃった・・・!!
と、ただいま感激しております(嬉)

ありますね~、サルーテじゃない方の乾杯(爆)
日本をちょっと知っているイタリア人の間では、定番のギャグです(≧∇≦)
イタリア語と日本語は、母音5音の言語という共通点があるせいか、
こんなふうな勘違い(?)単語がときどき出てくるから楽しいです。

裁縫道具のPrym、目打ちと指ぬきを愛用してます~!
(あ、N.11の縫い針もだ!)
Prymって、もしかして欧州では一番普及している裁縫道具ブランド?
イタリアでもよく売られています。
Prymの極薄プラスチックスナップも実はもっているのですが、
こちらで普通に売っている最小サイズは、直径7mmなんですよね・・・。
できれば5~6mmのがあればいいのにな~、と常日頃思っているのですが、
もしかしてドイツには普通に7mmより小さいサイズも売られているのかしら。
気長に探してみますね!
教えて下さって、ありがとうございます!!

よければまた遊びに来てくださいね♪(*^0^*)/
縫い子dot 2015.11.25 21:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。