--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
12.24

映画館

IMG_5682aa.jpg



- 映画館についたよー。
 今日は、この映画を見るんだって。
 『スターウォーズ エピソードVII』



IMG_5684aa.jpg



- キャンディ、いっぱい売ってるー!
 自分で量っていいの?



IMG_5684bb.jpg



- 映画館は、オデオン座っていうんだよ。
 クラシックな映画館だね!



IMG_5731aa.jpg



- わたしも座って映画を見るよ。
 おとなしく見ているからね!



IMG_5741aa.jpg



- 映画が終わったら、もう外は暗かったよ。
 冬は、日が落ちるのが早いね。

 映画、おもしろかったよー!!



Al cinema Odeon di Milano.
Ho visto "Star Wars VII".... è stato molto bello!!



---------------------------------



映画館は、iPhoneカメラで撮るには照明の明るさが足りなくて、
今日の写真は画質が悪くてごめんなさい。(><)


ゴキゲンな映画初体験だったカロリーナさん(アーバンカウガール)。
楽しめたようでよかったねー。(*´ω`*)ノ

えーと、私は映画館内でドールを出すつもりはなかったんですよ(汗)。
そしたら、夫が、『ここまで連れてきてカロリーナ出さないの?』
との、ビックリ発言を!Σ(・ω・ノ)ノ!
自分の腕にしっかり座らせて、映画を見せてました・・・(爆)

いいオトナの男性がお人形を腕に乗せて映画鑑賞とか、
『みんな、“なんだアレ?” って見るんじゃない?』 と呆れ感心しつつ訊いたら、
『だいじょーぶ。おもしろいじゃん!』 と・・・。
アンタ、ほんとにスゴイよ・・・。

ちなみに周囲のイタリア人は、そもそも気づいていないか、
気づいても “ああ、お人形ね” と、特別な反応を示さず。
イタリア人・・・なんていうか・・・ほんとスゴイよ・・・。

『スターウォーズ VII』、とてもおもしろかったです!
まだ公開が始まったばかりだし、これは絶対ネタバレなしで見るべきなので、
詳しくは書きませんが、ひとつだけ。
(↓↓ストーリーについてのネタバレではありません↓↓)
・・・スターウォーズのはずなのに、
途中から私の脳内にはハリーポッターがクロスオーバーしていました(笑)。
あるキャラクター2名の外見的に。(^皿^;)

***

<おまけ>

またまた別の日、別のクリスマスマーケットに出かけてしまいました。
(クリスマスプレゼントに追加分が発生してしまい・・・(^ ^;)
今度は、最寄りのショッピングセンターのマーケット。
規模は小さくても、ドゥオーモのそれよりもずっと賑やかで商品も可愛い!

IMG_5829aaa.jpg
↑↑
木彫りのいろんなオーナメント。
フクロウが相変わらずの人気!
そして、ブライスさんサイズの古き良き木製のキッチングッズ!!(*゚∀゚)
欲しかったけど、うち、キッチンドルハないんだった・・・orz
(購入、諦めました・・・ううう)

IMG_5832aaa.jpg
↑↑
イルミネーションもピカピカ☆
うん、クリスマスはこーいうピカピカ☆を見たかったんです。

IMG_5815aaa.jpg
↑↑
ホンモノのドライフルーツでできたオーナメント。
これが、すっっごくいい香り!!(♡∀♡)
このままツリーに下げたり、組み合わせてボードに貼りつけたり。
可愛いし、いい香りだし、こんなクリスマスのデコレーションは
いかにもオレンジ香る地中海の国イタリアらしい。

IMG_5822aaa.jpg
↑↑
陶片に手描きで、青い空と海。
冬のさなかなのに、心は真夏の海と太陽に飛んでしまいます。
ブルークリスマス?(*・∀・*)
裏にマグネットがついているので、冷蔵庫などにくっつけてもよし、
ミニフレームにあしらってインテリアにするもよし。

IMG_5824aaa.jpg
↑↑
クリスマスカラーの “赤” を効かせたモノいろいろ。
ジンジャークッキー。
銀がピカピカしてる天使のクリスマス飾り。
ハーブやスパイスを絵みたいに埋め込んだ岩塩。
クリスマス&ウィンター柄のキッチンウエア。

クッキー・・・
売り子のおねえさんが愛想よくて勧め上手だったので、
つい自分用にも買ってしまった―!(@ω@)


独特の雰囲気についついハイテンションになり、お財布のひもがゆるんで
危険きわまりないイベント、クリスマスマーケットレポ第二弾でした。

今日は、もうクリスマスイヴですね。
楽しいクリスマスをお過ごしください。(*^^*)
(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
子どもの頃はクリスマス楽しみで←仏教徒です(^^ゞ 仕方がなかったのに、
最近は「またクリスマス来たの?」みたいに冷めてました。
縫い子さんのクリスマスマーケットの記事はいろんな屋台があって、
楽しそうでしたね~
形だけの日本とは違うイタリアの、生活の中で息づいているクリスマスを、
感じることができた気がします!
日本はどうしても商業が先になってしまいますもん。
でもなぜフクロウ(日本だと不苦労というゲン担ぎがあるけど)
人気なんでしょうね?

カロリーナさんがご主人に抱っこされて、マフラーぐるぐる巻きで一緒に
映画観て、本当に健気で可愛いなぁ(*'▽')
スターウォーズも観に行かなきゃ!なんですけど、今までのエピソード、
全部復習したほうが楽しめるのかな?
さこみんdot 2015.12.24 17:25 | 編集
さこみんさん

私も冷めてましたよーーー!!(笑)

私は子供の頃からクリスマスってあまり意識せずに過ごしてきたんですよね。(^^;)
両親が超現実的というか・・・サンタクロースの存在なんて、
最初から作り話だと知っていた(知らされていた)し・・・(^^;)
成長してからは、クリスマスの頃は毎年バイトだの仕事だので、
特別なメモリアルでもなんでもなかったというか・・・(味気ない~)

イタリアに来て、イタリア人と結婚してから、
急にクリスマスという行事が意味をもちだしてきました。
日本のお正月にかなり近いものがありますね。

家族は大集合するし、特別なごちそう食べるし。
一家の主婦にとっては腕のみせどころというか、
はやい話が食べに食べて食べまくるホリデー期間のために、
とにかく料理をしまくるイベントという感じです。

義母が生きていた頃は、25日の正餐は義母が担当、
24日のイブの夕食は私って感じでした。
今年は、25日を夫の大叔母様の家にお呼ばれしているので、
24日だけで助かります(笑)。

まあ・・・私は仏教徒(?)だし、ニッポンジンだし、
正直クリスマスはテキトーにスルーしても全然かまわないのですが、
イタリア人である夫と義父のために家族サービスする日って割り切ってます。
(ムール貝2kgを洗い終わって、手首が痛い!!笑)

フクロウはどうしてなんでしょうね?(笑)
夫に言わせれば、フクロウは冬を代表する鳥だからってことですが。

カロリーナは、夫から溺愛を受けていますw
(夫の行き過ぎ気味のブライス愛はカロリーナに限らないのですが)

スターウォーズ、復習しなくても大丈夫だと思います!
復習してれば小ネタをより楽しめるのかもしれませんけど、
ほとんどうろ覚えの私でも十分楽しめましたよー!
日本は4Dでしたっけ?
いろんな仕掛けのある映画館での上映があるので、
そういうところだとより楽しめるかもです。(^^)
縫い子dot 2015.12.25 01:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。