2015
12.31

和風なおもち

Category: Blythe複数
IMG_6107aa.jpg



- 明日はお正月だから、お餅を買ってきたんだって~。



IMG_6111aa.jpg



- 和風なおもち!



IMG_6102aa.jpg



- ロイヤルファミリー御用達?



IMG_6114aa.jpg



- すごいおもちを買ってきたんだね~。



IMG_6115bb.jpg



- 皇族も召し上がるおもちって、どんな味だと思う?
- (∬▼↓☆§〇・・・)←妖精語です



IMG_6113aa.jpg



- さといも味と抹茶味もあるよ。

 ・・・さといもってこういう字だっけ?
(いや、そもそもサトイモはお餅の餡になるのかい? by縫い子)



IMG_6123aa.jpg



- もち・もち・もち~!
(もちもちしい・・・ブライスさん達のお顔のようだ・・・(*´д`*) by縫い子)



IMG_6119aa.jpg



- (おもち・・・甘いのかな・・・?)



I mochi.... per il capodanno alla giapponese.
Siamo pronte per il nuovo anno?



---------------------------------



ツルツルおもちフェイスのジェルソミーナさん(ベリーヴィッキー)。
残念ながら、皇族御用達じゃないと思うよ・・・(;´д`)
ロイヤルファミリー・コーポレーション・リミテッドっていう
台湾の会社が作っているおもちだからね・・・。
(それにしても、社名に “皇族” とは!経営者はやんごとなきお方とか?!)

イタリアは新年だからといって
飾りつけが変わったりするわけではないのですが、
やはりニッポンジンとしては、
お正月にはなにかしらニッポンを感じる要素が欲しくなります。

・・・ので、中華街に出かけてお餅を買ってきました。(・∀・)
台湾製のなんちゃって和菓子ですけど。

ほのかに紫色をしたさといも味(?)のおもちは、
おそらく紫芋をイメージしているんだろうなあ。

大晦日ですね。
イタリアの年越しは、1月1日午前0時を迎えた瞬間に花火をうちあげ、
みんなでスプマンテ(スパークリングワイン)で乾杯をし、
パネットーネ(またはパンドーロ)を食べる(←またか!)習慣です。

花火はお城でも公式にあがるのですが、
それぞれが家の庭やらベランダやら屋上やら、
家の前の路上やら、家の近所の線路(←危ないから!)やら、
あっちこっちで派手にぶちかますので、
大晦日の晩は、よい子はおうちから出ないのが正解です(笑)。

プライベート花火打ち上げ師(←ていうか、普通の人々)が、
昼間っから予行演習をしているため、
すでにドーン!ドーン!という音がときおり響きわたるミラノより・・・
みなさま、よいお年をお迎えくださいませ。
(縫い子談)


<出演ブライス>
ジェルソミーナ/ベリーヴィッキー
ルサルカ/マンディコットンキャンディ



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
いよいよ明日はお正月^^
ニッポンジンとしては、おもち欠かせませんよね!
里芋味・・・とっても興味があります(?o?)
縫い子さんのみならずご家族の反応はいかにw
日本のコピー商品って時々「え˝っ?」と思うような
ネーミングがありますが・・・
「皇族」・・・受けました!

縫い子さんとの素敵なご縁のおかげで
この一年とっても楽しかったです^^
来年もどうぞよろしくお願い致します(^o^)/♡
Kぽんdot 2015.12.30 23:25 | 編集
うわああああ
怪しげだけどものすごく気になる和風もち!!
って・・・和風じゃないもちってどんな??(笑
めちゃくちゃ楽しいですね♪レポ待ってます!(鼻息

今年もたくさんの楽しいエントリー、そしてご縁を
本当にありがとうございました。
早くも来年のご縁もありそうで・・・(笑)ゆっくり
またメールしますね!*^^*
よい年末年始をお過ごしください~★
Buon Anno!
conigliadot 2015.12.31 09:18 | 編集
縫い子さん、こんばんは~。

今年も更けていきます。
お餅、なんかすごいですね、ははは~。
雪見だいふく(アイスクリーム)かと思ったら和菓子なんですね!ほおお~~。

いつも素敵なブログありがとうございました。
来年も楽しみにしております。

よいお年をお迎えくださいませ^^
クッキーdot 2015.12.31 09:59 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2016.01.01 13:12 | 編集
あけましておめでとうございます♪

イタリアのお正月は軽いお祝いといった感じ
なんですね。
といっても、日本のお正月もだいぶ略式に
なってきていると思いますけれど^^

ミラノには日本食屋さんはないですか?
イタリアはヨーロッパの中では日本人をひいきして
暮れているような気がするのですが。
(フランスはパリとかリヨンにありました)
外国人の買うお土産の人気商品N01は抹茶味キット
カットらしいので、こちらのお菓子を出している
会社は本気度高いかもしれないですね。
サトイモは謎ですけれども。。。

縫い子さんの素敵なミラノの暮らしや旅行記いつも
楽しく読ませていただいています。
今年も昨年に引き続き、よろしくお願いします^^
すみれんdot 2016.01.01 16:31 | 編集
縫い子さま

遅くなりましたがあけましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

日本語で和風もちと書いてあっても台湾製なのですね。

おいしそうです(^^)
ちょこ。dot 2016.01.09 17:04 | 編集
初めまして くつ子と申します。
ブログにお邪魔するのは とーぜん初めてでもなく
何度も 同じ記事を 穴が開くほど見させて頂いたことも・・
って ストーカーかっ!?
違います。もちろん。
コメントを残そうにも 簡単にかけなくて きっかけを無くすとずるずるとそのままに・・。
お友達が残したコメント見て うらましなーと指をくわえて見ておりました。
今年こそは 一念発起で何としても 縫い子さまと お友達になりたい と意を決してまいりました。
おそらく これからも(嫌がられるやもしれませんが・・)コメントさせて頂きたい!
何卒よろしくお願い致します。
くつ子dot 2016.01.09 17:56 | 編集
Kぽんさん

あけましておめでとうございます。
お返事&新年のご挨拶、今頃でごめんなさい(><)

外国に住んでいると、日本のお正月がとりわけ懐かしく感じますね。
日本で過ごせる年はいいのですが、今年はイタリアだったので、
おもちとお雑煮に思いを馳せておりました。

おもち、あんこ入りのが一番おいしかったかな。
あんこは中華風のごま油が入っているタイプで、これはこういう
お菓子としてアリな味でした。
さといも味(?)は、いも餡であることは分かったけど、
さといもでも紫芋でもなかった・・・(^^;)
人工香料の香りとともに・・・(^∀^;)

うん、やはり和菓子は日本製が一番です(あたりまえか)。
縫い子dot 2016.01.17 12:37 | 編集
conigliaさん

年末年始をとっくに過ぎた今頃、明けましておめでとうのご挨拶・・・
お返事遅れてごめんなさい。

あははは。
怪しげでしょう?(笑)
このシリーズ、胡麻がまぶしてあったり、ピーナツ餡だったり、
いかにも中華菓子みたいな“和風(!)もち”もあったんですが、
お正月用に日本っぽい味をチョイスしてみました。

・・・味は・・・(^^;)
抹茶とさといも(?)は、頑張ったのは分かるけど、目指す方向がっっ!
あずき味はごま油入りの中華風餡子が入っていて、“和風”じゃないけど、
これはこれでアリな味でした。
きっと、買わなかった胡麻餡とピーナツ餡の方が美味しいんじゃないかなーw
縫い子dot 2016.01.17 13:44 | 編集
クッキーさん

あけましておめでとうございます~のご挨拶を今頃・・・
お返事遅くなりまして、ごめんなさい。

そうそう!
見かけがちょっと雪見だいふくっぽいですよね(笑)。
うん・・・雪見だいふく、食べたくなりましたよ。

ちなみに、和菓子を目指した努力は買いたい!・・・と言った感じの
中華もちでしたよ。

今年もどうぞよろしくでっす!
縫い子dot 2016.01.17 13:47 | 編集
鍵コメcさま

あけましておめでとうございます・・・のご挨拶を今頃お送りしております(汗)。
お返事遅くなりまして、ごめんなさい。

丁寧なコメントをありがとうございました。
クリスマスは、イタリア人の家族のために奉仕するサービス期間と割り切っていますが、
大晦日~お正月は日本の風情がたまらなく懐かしくなりますね。
(イタリアのお正月は実に味気ない祝い方なので・・・ ^ ^;)

今年もまたゆるゆるとマイペースで綴ってゆきますので、cさまに楽しく読んでいただけたら嬉しいです。
縫い子dot 2016.01.17 13:50 | 編集
すみれんさん

明けましておめでとうございますのご挨拶を今頃お送りしております(@_@)
お返事遅くなりまして、ごめんなさい。

イタリアのお正月は、そもそも元旦は昼まで寝てますからね・・・(^^;)
(前夜に花火と乾杯でカウントダウン夜更かしをするから)
そして、美食の国イタリアにおいて、個人的にこれはありえない!と思う食べ物、
好き嫌いのない私ですができることなら食べたくないと感じる食べ物、それが
イタリアの伝統的な正月料理“レンズマメと豚の脂肪ぎとぎとソーセージ煮込み”。

・・・心から、日本のおもちとお雑煮が恋しくなります。

ミラノにも日本食屋さんありますよー。
でも、基本的にちゃんとした日本製の日本食は高いです。
サトウの切り餅とか、一袋700円くらいします(!)。
お正月くらいいいか・・・と思う自分と、いや待て700円あったら別の美味しいものが買える、
と冷静になる自分とのせめぎあいです。
(そしてたいていは冷静な自分が勝ちます)
縫い子dot 2016.01.17 13:56 | 編集
ちょこ。さん

さらにさらに遅くなっていますが、あけましておめでとうございます。
いただいたご挨拶へのお返事が今頃でまったく申し訳ありません。

“和風”ってわざわざ書いて頑張っている台湾製でした(笑)。
お味は・・・“和風”を目指した努力は買いたい!(^∀^;)
あずき味の餡子がごま油を練り込んだ中華風餡子で、
これはこれで中華もちとして美味しかったので、
“和風”を目指さないほうがよかったよ~と心の中でこっそりつぶやいておきました。
縫い子dot 2016.01.17 14:03 | 編集
くつ子さん

はじめまして。こめんとありがとうございます。
お返事遅れましてごめんなさい。

私も大好きなブログは、それこそストーカーのように何度も同じ記事を読んだり、
ホントにお気に入りになると一番最初の記事から、大切な本を読むように、
すこしずつ読みながら最新記事まで読破してしまったりします(笑)。
このブログがくつ子さんにとってそんな存在であるとすれば、とっても光栄です!
穴が開くほどだなんて・・・・嬉しすぎる・・・・(*@∀@*)

思い切ってコメントをくださってありがとうございます。
私も、くつ子さんのお名前は仲良しのブログさんのコメント欄で
お見かけしていましたし、可愛いお靴をアップされているブログも
ときどきお邪魔していました。(^^)

マイペース更新ですが、こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします。
縫い子dot 2016.01.17 18:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top