2016
02.11

Miniaturitalia 2016 - ミラノ・ミニチュアショウ- (3)

Category: イベントレポ
IMG_6521aa.jpg



- 日本からいらした作家さんだよ~。
 極小のガラス器と磁器を製作していらっしゃる
 松田美香 Mika Matsuda さん!



IMG_6540bb.jpg



- 見て見て、このガラス器!
 繊細で、すっごく洗練された形でしょう!



IMG_6540aa.jpg



- そしてねぇ、絵付けが手描きなんだよ~!
 人間サイズのガラス器と同じ方法で製作されているんですって。

 これねぇ、わたしにもちっちゃいサイズなんだよ~~!!



IMG_6526aaa.jpg



- ガラスのボトルとグラス。
 そして、磁器のバスケットは、ちゃんと1200℃の釜で焼いているんだって!

 あ、ボトルとグラスが並んでいるミラーのテーブル、
 埃がいっぱい落ちているのは、会場が埃っぽいからだからねっ。
(イタリアは、常に謎の埃が舞っている国・・・orz by縫い子)



IMG_6533aa.jpg



- さてさて。
 金箔入りのおしゃれなワイングラスで、ワインはいかがですか~?

 淡い紅色のガラスが、とっても繊細で綺麗でしょう?



IMG_6535aa.jpg



- じゃーーーん!!

 このグラスとボトルセット、こんなにちっちゃいんだよ~!!
 わたしもちっちゃいけど、このグラスはわたしにもちっちゃいね!

 松田さんは、きっと夜になったら小人さんに変身してるんだね。
 そう思うな!



IMG_6538aa.jpg



- ジェルソミーナ、疲れちゃったの?
 休憩に行く?



IMG_6543aaa.jpg



- ふぅ~、すごーい作品をいっぱい見たから、
 目が疲れちゃったね!
- 絞りたてのオレンジジュースでビタミンC補給しなきゃ!



IMG_6531aa.jpg



- ひととおり会場を一周したから、
 これから写真を撮影させてもらったり、
 お買い物したりするために、最初のブースに戻るよ~。



Le miniature di vetro e porcellane, fini, fini, finissississime....
Complimenti all'artista sig.ra Mika Matsuda!!
Come possibile creare queste meravigliose bellezze...
così...diciamo...da lenti d'ingrandimento?!
Sono convinta che quando arriva la notte lei si trasformi in nana
e lavori al suo laboratorio magico...!!



-------------------------------------



ジェルソミーナ(ベリーヴィッキー)と、
カロリーナ(アーバンカウガール)をオトモブライスに訪れた、
ミラノ・ミニチュアショウ2016のレポ第3弾。

このミニチュアショウは、もう10年も続くイベントで、
世界各国から出展者が参加されているのですが、
我が日本からも、美しく精緻なガラス器と磁器のミニチュアを
製作されている作家の方が参加されていました。

作家・・・いえ、もうアーティストと呼ばせてください。

松田さんの作品は、
普通の距離(←といっても30cmくらいの近距離w)から眺めても、
「わあ、きれいねぇ!」 と晴れやかな笑顔になりますが、
超・至近距離に寄って見ると、笑顔は驚嘆にかわり、息を呑まずにはいられません。
息を呑むけど、興奮と驚きの鼻息で作品をふっとばしちゃいかん!
と、アワアワしてしまう!!(((((( ;゚Д゚))))))

他にもミニチュアガラス器を出品なさっている方はいましたが、
これほど繊細な絵付けや、金箔装飾をほどこしている方はおらず、
松田さんの作品の優美さには、溜め息しか出ません。
(ああ、しかし!作品をふっとばしちゃいかんので溜め息もつけない!)

同じ日本人同士ということで、親しくお話をさせていただいたのですが、
私の感性をゆすぶったのは、松田さんが雑誌に載ったときのエピソード。

掲載写真って、普通はミニチュアのサイズ感を分からせるために、
マッチ棒やコインなどを比較に置いたりしますが、
松田さんはご自身の作品をかすみ草の花と撮られていました。
まるでバラの花のように見える白い花・・・なんとよく見るとかすみ草!

作品の極小さと精緻さを伝えられるとともに、
一枚の写真としても、あくまでも美しく調和のとれたイメージを
大切にしたかったのだそうです。
(繊細なガラス器にマッチ棒やコインという無粋なとりあわせではなく!)

この美意識ですよ!!

人の心を打つ美しいものを製作される方というのは、
日頃からの美意識が研ぎ澄まされているのだな、と感心しました。


なお、松田さん、とってもフレンドリーな方で、
我がちっちゃいジャーナリストさん達を気に入ってくださって、
ノリノリで写真撮影に協力してくださいました(笑)。

ワイングラスとボトルを紹介しているカロリーナさん、
実は、松田さんがとっても楽しそうにセッティングしてくださった一枚です(笑)。
松田さん、来年の出展はぜひブライスさんをコンパニオンガールに!!(爆)

ミニチュアショウレポ、全3回の予定では終わらず、
次回最終回、ドゥリャーーーー!!ミル貝!!と気合を入れて、
怒涛のように写真を貼っていきたいと思います!!

ミル貝の元ネタ→こちら(★)
特にコメント欄、さこみんさんへのお返事コメント参照。
(まーさん、ごめんなさい、ミル貝おもしろすぎてパクってしまいましたw)
(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top