--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
03.31

光さす春の野を行けば

IMG_7251aa.jpg



- 光があふれる午後・・・



IMG_7251bb.jpg



- わたしが春の野を歩けば



IMG_7254aa.jpg



- 姫踊子草・・・
 今年は去年よりもはやく花を開いたの?



IMG_7258aa.jpg



- 春の光と影・・・



IMG_7261aa.jpg



- 光を浴びるのは大好き・・・
 光を浴びれば、
 つぼみは少しずつほころびていくでしょう?



IMG_7264aa.jpg



- すみれの葉のじゅうたん
 もう花を咲かせきって、種をはぐくんでいるのね?



IMG_7266aa.jpg



- 私の髪の毛の先を
 やさしくなでていく微かで暖かい風



IMG_7268aa.jpg



- 春・・・
 また会えて嬉しいわ



Andando al campo di primavera...
sento le dolcezze della natura.
Bentornata, Primavera!!



--------------------------------------------



我が家の妖精さん、ルサルカ(マンディコットンキャンディ)。
この子の奇抜な水色の髪を、自然の中で撮るのが好きです。

自然界の生き物としてはありえない毛色なんですけどね・・・(^^;)
(だから逆に、自然に合うんだろうか?)

例によって、うちの裏のポプラ林であやしく(?)外撮りに励んだのですが、
時間的にちょっと焦りながら撮ったせいもあって、
あやうくスタンドを失くしてしまうところでした!!(><)

このポプラ林、もう少し時期が早ければスミレの群生が見られたし、
ヒメオドリコソウの群生も盛りは過ぎてしまっていましたが、
それでもあちこちに撮影によさそうなポイントがあったので、
撮っては移動、撮っては移動。

ルサルカを寝かせて撮るためにスタンドは外して横に置き、
スタンドをそこに放置したまま、次の撮影ポイントに移動。

はっっ!!

と気が付けば、スタンドが手元にない・・・(((((( ;゚Д゚))))))

保護色になるような茶色スタンドを選んだのがアダとなって、
まあ、見つからない、見つからない。
10数分探し回ってようやく見つけて安堵したのですが、
次からは、外撮りでの撮影ポイント変更のときは
いちいちスタンドやその他の付属品は鞄に仕舞いつつ移動しよう・・・
と、良い教訓になりました。(><)


IMG_7272aa.jpg
↑↑
イタリアの桜。
日本の桜に比べると、だいぶ地味ですが・・・
どの品種でも、桜って可愛らしい花ですね。
(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。