--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
06.14

型紙本

IMG_9031aa.jpg



- わたし達のあたらしいお洋服!
 この本でたくさん作ってもらえるね♪

- 今度は、お着物も作ってもらえるのね。
 嬉しいわ。



Questi libri fantastici per bella creatività
per chi amano di cucire i vestitini di bambole.
Sono i libri di cartamodelli della misura di Blyhte
(e le altre bambole)!!



----------------------------



今回の私の日本行きの最大のミッションのひとつ。

それはドールの型紙本の入手!!

秋葉原ラジオ会館のアゾンにて、
無事にミッションコンプリート(・∀・)b
しばらく腱鞘炎になっていたこともあって、
お裁縫からは遠ざかっていましたが、
(そんなわけで1.5周年企画残念賞の製作が
果てしなく遅れてまして・・・ごめんなさいm(_ _)m)

イタリアに戻ったら、
ぼちぼち縫い縫いに復帰しようかと思います。
楽しみ 楽しみ♪♪
(縫い子談)



にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
縫い子さん、こんにちは。
縫い子さん御一行様の東京めぐり。
とてもわくわく楽しく拝見しています。

『YOuは何しに日本へ?』というテレビ番組があって、空港で日本に来た外人さんに、「YOuは何しに日本へ?」と聞いて、密着取材する人気番組です。
縫い子さんがリアルにお伝えしてます的な、楽しさです。

タオルに包まったマルティーナさんが可愛いこと。
国によって外撮りのハードルが違うんですね。

業者さん・・・じゃなくて、お友達のスーツケース気になる~(笑)
そしてローレライさんとマルティーナさんのお仲間が、4、5人増えた(@_@)?さらに気になる~
楽しみにしていまーす。
dot 2016.06.14 06:52 | 編集
コメントのお返事、遅くなってしまってごめんなさい!
(約1ヶ月もお返事しそびれたままでしたね・・・
読んで下さっていればいいのですが)

『YOUは何しに日本へ?』・・・この番組、実家の母から耳にしました!
ちょうどこのコメントをいただいた数日後だったかな?
うーーん、見てみたかったな(笑)。

以前は、イタリア人にとっての日本は、

遠い → 飛行機代がかかる
お金持ちの国 → あらゆる物価が高い

と思われていて(実際そういう面もありましたし)、
行ってみたくても簡単には行けない憧れの国という
イメージが強かったと思うのですが、
ここ10年でたいぶ変わってきたように感じます。

イタリア人に限らず、以前に比べると気軽に日本を旅行してみよう!
と思い立つ外国人が増えたのでしょうね。
夫親友氏の案内役として、そんな外国人のひとりである彼が
日本の何に驚いたり感心したりを傍で見ているのは楽しかったです。

日本での外撮りのハードルはめちゃめちゃ高いですね―――。
人があまり多くないゆったりとした観光地はそれほどでもないですけど、
人の流れがはやい都心とか、もうそのスピードに気圧されてしまう感じでした(^^;)

> 業者さん・・・じゃなくて、お友達のスーツケース気になる~(笑)

彼は、聖闘士星矢のフィギュアを買いまくりでしたよ(笑)

追伸:
もしよろしければ、今度はお名前も教えてくださいね!
縫い子dot 2016.07.12 11:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。