--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
02.25

宇宙戦艦

IMG_3880yy.jpg



- さらば~ ちきゅうよ~♪
 たびだ~つ ふねは~♪



IMG_3888yy.jpg



- うちゅう~ せんかん~
 や~~ま~~とぉ~~~♪



IMG_3895yy.jpg



- 宇宙を飛ぶお船。
 あ・・・戦艦?



IMG_3909yy.jpg



- ここ、操縦するところ。
 “艦橋(かんきょう/ブリッジ)” っていうんだって。
 コックピットっていうのかと思ってたー!
(・・・のは、私です。コックピットは戦闘機とかを操縦するもっと狭い場所のことだそうで。
 ・・・無知をさらけだす。 by縫い子)




IMG_3923yy.jpg



- わあー!
 ヤマトからちっちゃいヤマトが出てきたー!
(ほんとですw 『宇宙戦艦ヤマト』第11話より by縫い子)



IMG_3918yy.jpg



- ちっちゃいヤマト、乗組員はお人形さんかな?
(バルーンダミーだから無人だよ(・∀・) by縫い子)



IMG_3926yy.jpg



- ちっちゃいヤマト、
 進行音がシュシュポポシュシュポポだったよ。
(ホントですww カワイイじゃないか(・∀・) by縫い子)



IMG_3930yy.jpg



- 宇宙船だよね・・・?
(ダミーのミニヤマト・・・なぜこの効果音?汽車ですかい? by縫い子)



IMG_3900yy.jpg



- ところで・・・



IMG_3897yy.jpg



- ヤマトのクルーはなにを飲んでいるのかなあ?



IMG_3932yy.jpg



- やっぱりビール?
(縫い子注:ビール色の瞳のアントニエッタさんは、断然ビール党)



IMG_3939yy.jpg



- 宇宙で飲むビールはどんな味かな?



IMG_3947yy.jpg



- このおじいさんもビール好きかな?
(沖田艦長は日本酒党らしいよ←『宇宙戦艦ヤマト』第10話より。ちなみにビール党らしいのは
 我らが技師長・真田さん←第18話より by縫い子)




IMG_3966yy.jpg



- わたしが艦長だったら、
 宇宙戦艦の名前は 『ビール号』 にするんだ!
(酔わそう・・・じゃなくて、弱そう・・・←リアルにPCが誤変換してくれました:笑 by縫い子)



La carazzata spaziale Yamato, "Star Blazars"!!
Come sarebbe viaggiare allo spazio...?



---------------------------------



可愛い水兵さん服を着たアントニエッタさん(ステラサバンナ)。
(スローニームさんのデフォOFです)
宇宙戦艦ヤマトとコラボってもらいました(・∀・)

なぜ宇宙戦艦ヤマトかというと、昔のアニメを見ようブームで
(なぜか)すっかりハマってしまったからです。

あの有名すぎる主題歌と、“イスカンダル” っていう単語と、
『人類滅亡まであと○○日』 っていうのが最後に出てくるアニメ
・・・くらいしか知らなかったんですけど、
やばい・・・めちゃくちゃおもしろいです。(・∀・)

昔のSFアニメなので、数々の設定上のツッコミどころはいうに及ばず、
笑いを狙っているわけではなさそうなシーンでも
思わず笑ってしまうことがけっこうあるんですけど(←すみません)、
ストーリー構成が秀逸で、毎回ハラハラしながら
“どうやってこの危機を脱するんだろう?!” と見入ってしまうのです。
(危機脱出の方法も 『考えたなー!』 と感心してしまう!)
(もちろん、中には「それはないだろう!」とツッコまざるを得ないものも、あるにはあるw)

そして、登場人物たちのセリフ、行動、表情。
(敵・味方を問わず!)
その瞬間は単なるアニメの中のできごとに思えたのに、
心の奥底をサッとさわられたようななにかが残って、
それがあとからじわじわくる。

そして、あんなに笑わせてもらったにもかかわらず、
最終回、困難きわまるミッションの末にやっと帰還できた地球を見ながら
沖田艦長(←13枚目の写真のおひげの人)が涙を流しつつ息をひきとるシーンで、
感動して泣いている自分がいました(驚愕)

現代まで続くアニメブームを築いた作品、
さすがは “金字塔” といわれるだけのことはありますね。
ちょっとヤマトの世界にディープにはまってしまいそうです。(・∀・)

それから、『宇宙戦艦ヤマト』 って音楽が素晴らしいです。
かの有名な主題歌や、スターシアのスキャットとか聞き覚えのある曲だけでなく、
敵艦襲来の音楽、艦載戦闘機の音楽、故郷を想う音楽、その他すべてのサウンドトラックが
単なるアニメのBGMを超えて、映画みたいないい曲ばかり。
家で作業するときのBGMとして、ずっと流しっぱなしです。
(縫い子談)


<“続きを読む” には、おまけ追記>


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村





<おまけ>


『宇宙戦艦ヤマト』はイタリアでも、それはそれは愛されている作品です。
(イタリアにおけるアニメ・マンガ関連ショップの老舗最大手はYAMATO SHOPというのですが、
まさに 『ヤマト』 からとっているらしい)


『宇宙戦艦ヤマト』の海外輸出向けバージョンは英語版で、
タイトルを 『Star Blazers(スターブレイザーズ)』 といいまして、
かの有名な主題歌も英語になっていますが、これがなかなかカッコイイ。
↓↓



イタリアでは英語版がさらに伊訳されたバージョンが放映され、
夫をはじめとしたアニメファンを夢中にさせたそうなのですが、
そんな夫と話していて、とんでもない事実を知ってしまいました。

主題歌が とんでもない ことになってました。
↓↓


なんなんだ、この楽しげ☆ノリノリ☆ルンルンな曲調は!!
なんなんだ、この陽気な児童合唱は!!!


日本人である私は、
『ヤマト』の基調はシリアスで重厚なストーリーと知っているので、
このイタリア版主題歌をYoutubeで夫に見せられたときは、
呆然と言葉もありませんでしたけど(否、大爆笑がしばらくとまらなかったです)
かつてのイタリアの子供達はこの歌を聴いて、
「どんな宇宙の冒険が始まるのかな☆ワクワク!」 と期待してたら、
始まったお話は・・・!!
((((((((  Д ) ゚ ゚ メダマ ポーーン

さぞ開いた口がふさがらなかったろうな~などと想像すると、
これにも笑いが止まりませんでした。


<追記の追記>
その後、TV第1シリーズに続いて映画版やTV第2、第3シリーズと見ているのですが、
『ヤマト』は後続シリーズになるにつれて、どんどんアレレレ・・・(;´д`)な作品になっていきますね。
↑↑の記事中でも褒めているとおり、第1シリーズがとっても素晴らしかったから、
その名残で楽しめないことはないのですけど、
見ていて萎えてしまう部分も多くなるというか(-"-;)
しかし、そんな微妙な雰囲気をただよわせる後続シリーズであっても、音楽は依然としてスバラシイ!!
白色彗星、暗黒星団、自動惑星、水の惑星・・・美しく、カッコイーー!!
音楽を担当された宮川泰氏は、ほんとうに素晴らしい仕事をされたのですね。(☆∀☆)


スポンサーサイト
コメント
うわあ・・・縫い子さん!
「ヤマトか・・・何もかも皆懐かしい」なんて思ってたら
あなたの知らないヤマトの世界?じゃない
わたしの知らない世界のヤマト!でしたよ

日本での本放送時は、「ハイジ」の裏番組だった~
一部の男子しか見てなかったのが、再放送や、アニメ誌や、
月刊アウトの特集や~でブームになって映画も見にいったなあ

デスラー総統のシールを買いました・・・
今となっては・・なにもかもが懐かしい~

主人公の弾除けで犠牲になる面々や・・・
「古代くんが、古代くんが死んじゃう!」な森雪が実写版では
えらいツンツンで違和感でした!

続編になるにつれプロデューサーに私物化されていったようにも思えて残念だった

コスモクリーナー・・・欲しいよね。(ボソリ)

イタリアの方に親近感抱いてしまいますよ。
縫い子さん、いつもありがと~
モノ◆ミユdot 2017.02.25 05:08 | 編集
ヤマト、見たことないんですよね。
子供の頃の記憶で、船長が死んだら
雪が生き返ったような(´∀`;)

音楽はいいですよね。
はぁとかふぇdot 2017.02.25 13:45 | 編集
イタリア版OP~~~!!!
この歌からあの内容は確かに想像できません!!!。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!
ってか、OP長い~~~!!!
これって特別編集版とかなのですか??
それともイタリアのアニメはCMとかないのかな??

大人になって見返すと、感想の違うアニメはいっぱいありますよね!
って、初見のほうが、あんぐり!!大笑い度は高いかもしれません。
そもそ3、40年前の普通の感覚と今は全然違いますしねぇ(;^_^ A

まぁ、それはともかくステラさん可愛いなぁ~~(〃∇〃)
髪の長さが中途半端だな~~と思っていたんですが、
座らせると長すぎすなジャスト長さなんですね!!!w(°o°)w おおっ!!


dot 2017.02.25 15:19 | 編集
モノ◆ミユさん!!
名セリフをちりばめたコメントをいの一番にありがとうございますっっ!!(≧∇≦)

> あなたの知らないヤマトの世界?じゃない
> わたしの知らない世界のヤマト!でしたよ

あはははー!!
もう・・・モノ◆ミユさんたら、ほんっとに文章キレッキレなんだから~~(^∀^*)
この返し、おもしろすぎですよ。

私はヤマトとはびっみょーに世代がずれていまして、リアルタイムで小学生の時に見たのが
やっと映画・完結編。
本体たるべき(?)第1TVシリーズはちゃんと見たことが一度もなかったんですよね。
で、今回、じっくりオトナ(?)になった目で見てみたら、なんてすごい作品か!と。

いろいろwikiやgoogleでも調べちゃいまして(←いまや立派なヤマトオタですw)、
ハイジが裏番組で視聴率が取れなくて、実は13話分もカットされて打ち切り状態だったと
知りました。
しかし、イタリアでの放映時は、なんとハイジに続いて同じチャンネルでヤマトをやってた
そうで、イタリアの子供達って恵まれていますよね(笑)

やーん、デスラー総統シールだなんていいなあ(♡∀♡)
デスラー総統は最後の方の第3TVシリーズと映画・完結編ではもうカッコよさ炸裂してて、
いったい主役は誰なんだ?!状態だし。
・・・いいわあ。
でも、私の推しメンダントツno.1は、技師長・真田さんであります。いやー結婚したいわー。
(←訊かれてないのにスミマセンw)

そうそう!主人公の弾除け犠牲はじめ、やたらめったら登場人物が死に過ぎですよね。
(たとえば・・・享年じつは1歳とか、酷過ぎだろうよ!!←真田澪たん)
その死に至るまでのお話作りがなんかいかにも安易というか・・・。
ご都合主義展開にもってくために、キャラクターがぶれているっぽく見えたり・・・。

google先生のおかげで製作にまつわる裏事情はじめ、偉大なるプロデューサー氏の功罪も
知ってしまい、ちょっと複雑です。
まあ、そういう不完全さもあって、今でもリメイクが作られたり、ファンの考察が実に深く
かつ興味深かったり、いろいろ楽しめるのはよいところなのかも??

コスモクリーナー、真剣に欲しいですよね・・・。
縫い子dot 2017.02.26 13:31 | 編集
はぁとかふぇさん

私も、ちゃんと見たことなかったんですよ。ぜんっぜん。
艦長死んだら雪が生き返ることすら、覚えていませんでしたもん(笑)

音楽も、そんなわけで主題歌くらいしか知らなかったんですけど、
BGMのあらゆる曲に気がついたらずっと耳をそばだてていて、
お話の方のご都合主義展開で思わず萎えてしまっても、音楽のあまりの素晴らしさに
そのまま作品世界の中にひきこまれてしまう、という感じでしたよ。
縫い子dot 2017.02.26 13:34 | 編集
羊さん

イタリア版OP、うけますよねーーーー!!
あまりの能天気っぷりと作品とのギャップぷりに、笑える気分を求めて
あえて聞いてしまうような妙な中毒性すら感じます(爆)
(夫は、私がYoutubeで再生させるたびに「やめてくれッッ!!」と叫びますがw)

あ、のせた動画はフルコーラスバージョンなんです。
放映時には日本と同様、ワンコーラスだけなんですが、ワンコーラスだけの動画は音が酷くて、
ちょっと載せるのがためらわれてしまって。
(←載せた動画も決して音よくないですが、それよりひどい録音状態)

ホントですね。
オトナ(?)になって見返すと、昔作られていたアニメ作品がどんなに
ハイクオリティだったのかと驚くばかりです。
でも、ヤマトはびっみょーに世代がずれていたせいで、リアルタイムで子供時代に
見たのは映画・完結編だけで、本編である第1TVシリーズは今回初めて見たのですよ。
ほんとビックリしました・・・すごい作品です。
40年前の感覚との違いも、むしろ微笑ましいというか(・∀・)

ステラさん、可愛いんですよー♡
髪の長さ、このくらいのけっこう好きですなんですよ。
座らせたときに長すぎないっていうのもいいですし、プルリング引っ張るときに
髪のあいだにもぐってるリングを探しさなくてもいいし(・∀・)
手にとって遊びやすいのです。
縫い子dot 2017.02.26 13:45 | 編集
縫い子さま、こんばんは。
イタリア版のOPが衝撃的で、DCR11の記事にコメントするつもりだったのに、気づいたらヤマトの方にきてしまいました(笑)
私も推しメンは真田さんです!
それが言いたくてw


えみるなdot 2017.02.27 12:56 | 編集
えみるなさん

きゃーきゃーきゃー♪(*≧ω≦)
真田さん、カッコイイですよね!!推しちゃいますよね!!あーもうっっ!!
ヤマト見てて真田さん出てくるシーンはわざわざ繰り返して2回も見ちゃったりしてるバカは私です。
まさかこの歳になって、こんなにキャラ萌えするとは(驚愕)。
そもそもキャラ萌えしない性質なのに!!←今さら言い訳みたいですがホントですw
縫い子dot 2017.02.28 16:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。