--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
03.16

型紙を学ぶ

Category: Blythe複数
IMG_4543yy.jpg



- 縫い子さんが古い本を引っ張り出してきたわ。



IMG_4550yy.jpg



- なんのご本?



IMG_4548yy.jpg



- 日本にいた頃、
 趣味で服を作っていたときのお役立ち本だそうよ。



IMG_4565yy.jpg



- 『わかりやすい洋裁Q&A』
 布の扱い方、裁ち方、部分別縫い方、仕上げ方法もさることながら、
 型紙の引き方が懇切丁寧に解説されていて、
 わたし達のお洋服の型紙もこれをもとに製図していたみたい。

 ・・・といっても、お人形は人間と違って動かないし、
 あんまり精密さはなくて、ダーツも省略したり、
 かなりアバウトに製図していたみたいだけど。
(そのとおりです、すいません。 by縫い子)



IMG_4578yy.jpg



- 基本の型紙(原型)をどうやって展開させると
 もっと複雑な形のお洋服になるか・・・などが詳しく載っているわ。
 もっとも、あんまり複雑な形のものは作っていなかったから、
 この辺のページは読んだ形跡がないわね・・・ふふ。



IMG_4557yy.jpg



- このトルソーは1/12スケールのドールハウス用よ。
 ミディさんのお洋服・・・本当にちいさいこと。

 トルソーの後ろにあるのは『別冊荘苑SO-ENスタイルブック』、
 ・・・ずいぶん昔のバックナンバーね。
(1993~94年のものでした! by縫い子)



IMG_4583yy.jpg



- モデルさんの着用写真と実際の型紙の製図が載っていて、
 お勉強というより、実践用に。
 ワンピース、スカート、コート、ブラウス、パンツ、ベスト・・・
 ベーシックデザインの基本アイテムばかりだから、
 平面に製図した型紙がどうやっていろんな形の立体になるのかを
 イメージして楽しんでいたみたい。
 そう、イメージして・・・だから実際に作った形跡があるページは・・・
 ふふ・・・。
(見ているだけでもわりと楽しかったのよ~(・∀・) by縫い子)



IMG_4591yy.jpg



- そんな感じでアバウト製図ライフをおくっていた縫い子さんだったけど、
 ミディさんのお洋服を作るにあたって、
 ちゃんとお人形用の型紙を勉強しよう!と思い立ったのですって。



IMG_4585yy.jpg



- 人間用のお洋服と、お人形用のお洋服。
 基本的には同じだといっても・・・



IMG_4589yy.jpg



- この本には、どうして人間用の感覚で製図したものが
 お人形にはいまいちフィットしないのか?
 ・・・も丁寧に解説されていて、目からウロコだったらしいわ。

 そう・・・わたし達お人形はそれぞれ固い素材でできていて、
 その形状もある程度決まっているでしょう?
 関節の可動範囲だって狭いし・・・。
 
 だから、お人形のお洋服では、人間服のように着て動いて快適で美しいことより、
 お人形の硬質なボディをいかに美しく見せるラインで製図するかが大切なのよ。
 これが人間服との大きな違いね。



IMG_4596yy.jpg



- ふぅーーーーーん・・・



IMG_4604yy.jpg



- 左がタイニーベッツィ―用の型紙で作ったワンピース。
 『ドールコーディネートレシピ11巻』 に載っている既成の型紙で作ったもの。
 でも、ミディブライスに着せてみたら、ちょうどよかったのは着丈だけで、
 肩幅もあっていないし、背中はだぶだぶ。

 あらためて 『型紙の教科書』 の付録についていた原型を使って
 ミディ用にひきなおした型紙で作ったのが右のワンピース。
 写真に撮るとあまり分からないかもしれないけど、肩幅と身幅がかなり違うの。



IMG_4607yy.jpg



- 左はちょっとぶかっと、右はフィットしているでしょう。
 ・・・正面から見ただけでは分かりづらいかしら?



IMG_4612yy.jpg



- 胸元がすっきりフィットしたラインになっているでしょう?
 型紙って、奥が深いわね・・・ ふふ・・・



IMG_4619yy.jpg



- これまでに縫い子さんが作ってきたお洋服の型紙。
 ずいぶんたくさんたまったわね。
 『型紙の教科書』 は勉強しがいのある本で、
 一冊まるごと実践してみるにはまだまだ時間が必要だけど、
 これからは、イメージをそのままお洋服に立体化できる
 楽しい型紙作りができるといいわね・・・。



IMG_4621yy.jpg



- いつか型紙がこの箱からあふれるくらいに増えたら
 またこうやって、バンザイしてあげましょうね!



Per lo studio di cartamodelli...
Interessante sapere quale è la differenza
tra il corpo umano e quello di bambole.



--------------------------------------------



型紙について思うこと・・・
私の心境をアーニャさん(マトリョーシカメイデン)に
代弁してもらいました。(・∀・)

はじめてのミディブライス服。
ミディブライス用の型紙を引くにあたって、
荒木さわ子著 『型紙の教科書』 をとうとう紐解いてみました。

こちらの本、昨年の秋葉原で手に入れたはいいけど、
ちらっと開いてその内容の高度さに・・・(@_@;))))
なにやら複雑で難しそう・・・!と思ってしまい、
本棚に保持しているだけで満足しておりました。
まるで、参考書だけ買って勉強しないダメな受験生です(笑)

思い切って本を開いて少しずつ読んでみましたら、
とってもとっても興味深かったです。
巻末付録にコピーして使えばいい原型までついていて、なんて太っ腹!!

今回はてっとりばやく付録の原型を使わせていただきましたが、
これはいつか是非、原型作りからチャレンジしてみなければ。
人間服では立体製図ってやったことありませんでしたが、
ドール服には立体製図のほうが合理的で便利ということもよく分かりました。
ナルホド、ナルホド~の連発です。(・∀・)

これまで、こんな服作りたいというアイディアはあっても、
自作の型紙ではどーもうまくいかずに
没となってきたデザインがいくつかあるのですが、
少しずつ勉強して実現できてきたら、楽しいだろうな~。
(縫い子談)

しかし・・・!
そうやってお洋服づくりがすすんで、
お洋服がじゃんじゃん増えれば増えるほど、
着てくれるお人形さんが足りないッ!!
という、とんでもない沼が待ち受けていることに
この時点では気づかないふりをするのであった・・・(←気づいてんじゃん)



<出演ブライス>
アーニャ/マトリョーシカメイデン
ミエーレ/ファリーベラボー
ジュニパー/メラニーユビークガール




にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
前にドールショウのアゾンのワゴンセール(安い)の
中のお洋服を選びながら、
「これ、うちの子着れるかな~~??」
「着れなかったら着れる子買えばいいじゃん!!」
「そっか~~~!!」
という会話をしている男子二人がいて、
安く買っても高くつくかもしれない攻めの姿勢!!!Σ(゚Д゚)スゲェ!!
と思ったことがあるんですが、
まぁ、ドール沼とはそういうもので、
あらゆる事象は新しい子を買うための肩押しであったりもしますよね!!(*≧m≦*)ププ
でも、そういう楽しみがあったほうが、
お洋服作りも楽しいんじゃないかと思います!!( ^▽^)

dot 2017.03.17 13:49 | 編集
羊さん

おお!! その男子2名!!
素晴らしい攻めの姿勢!!(爆)・・・ドール者とはかくあるべし?!?!

そもそもは海外住みだからお人形のお洋服を手に入れにくいし・・・

 → なら自分で作ろう!!

で始まったお洋服づくりだったはずなのに、いまではすっかり本末転倒??
沼とはよく言ったものですよねぇ(感心)。
ホントに沼ですよ、この現象は。
あらゆる事象が、新しい子お迎えの肩押しとは笑えます。
けっきょく、ミディにはぶかぶかということが判明したベッツィー用の2着も
これからどうせいと・・・(笑)
縫い子dot 2017.03.17 13:56 | 編集
こんな服作りたい!とかあっても どうしたら
形にできるか…ほんと難しいですね。

理想に近いお洋服の型紙を参考に、コピー用紙や
いらない布で、切ったり貼ったりの繰り返し。
それでも本番布は全く違う仕上がりに…( ω-、)
まあ それでも作るのはたのしいですよね。

着てくれるお人形さんが足りない?  
あらまぁ!うちのこが着てあげますよぅ( *´艸`)
なんて言いたくなっちゃいますよ。

そんな私もお迎えしたいブライスさんに似合う
だろうなって服を作ったりしてます。
はぁとかふぇdot 2017.03.17 14:13 | 編集
はぁとかふぇさん

そうなんです!
私が作って着せてみたいな~という服は、ベーシック路線というか、
あまり突飛なものではないからそう難しくはないはずなんですけど、
襟のとことか、肩から背中とか、なんかうまくいかなかったり・・・

コピー用紙の切り貼り、どーでもいい布での試作・・・
しかしながら、本番の布でなぜこれになる?!・・・ホントそれです!
(指示代名詞つかいすぎ!!いったい、どれなんだ←!!)

えっ? かふぇさん家の子が着てくれちゃう??
あら~ん おうちが近ければお届けしちゃうところなのに(笑)

お迎えしたいブライスさんに似合うお洋服づくりなんて、それはもう、
フラグ立ちまくりってやつですね。
私、そんなお洋服づくり始めたら、次の瞬間にはポチッちゃうから
危険です。(≧∇≦)
縫い子dot 2017.03.17 18:08 | 編集
たくさん勉強をされたんですね
たくさんの型紙の数々は宝物だと思います♪

私はブライスのOFの、ドレスタイプのは着せてなくて
でも何だかもったいないとは思ってしまって
そのドレスを着せるために、リカちゃん人形に手を出した過去が(^_^;)
そしてその後、リカちゃんの沼にもハマりました…

ゆりゆりdot 2017.03.18 17:45 | 編集
ゆりゆりさん

お返事遅れてごめんなさい。
いえいえ、勉強だなんてとんでもない・・・!(汗)
もともとブライスさんのお洋服は、買えたら買って済ますつもりだったんですが、
海外暮らしだとなかなかそうもいかないという現実を知ってから、
じゃーー、作るか!!・・・となったら、今度は作るのが楽しくなったのです。

あっ、リカちゃん!(笑)
いや~~、実はうちに1着、ブライスさんには着られないお洋服がありましてね・・・
フランシーさんの服なんですが、私、フランシーもお人形として好きなんですよね・・・
これって、ゆりゆりさんのように、その服を着せるためにお迎えし、そして、
沼にハマる、というパターンのとば口では?!(*´∀`*)キャー
縫い子dot 2017.03.29 14:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。