--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
07.03

アマトリチャーナ

IMG_8477.jpg



ブカティーニのアマトリチャーナ。
ブカティーニっていうのは、真ん中に穴が開いたホースみたいな感じのパスタだよ。
これに、トマトと玉ねぎとパンチェッタをじっくり煮込んで作ったソースをからめて食べるの。



Bucatini all'amatriciana!!



-----------------------------------



お昼時に外出していたので、
よく立ち寄るトラットリア(食堂的な気軽なレストラン)で食べました。
いつも美味しくて安いランチメニューを提供しているお店なのですが、
この日はコックさんのどういう気まぐれか、とってもしょっぱかった・・・(^ ^;)

このアマトリチャーナというソース、
美味しいパンチェッタ(上質の角切りベーコンで代用可)とトマト缶があれば、
日本でも簡単にイタリアンな味が出せて美味しい一品。

日本の実家の近くには、
とても美味しい自家製ベーコンを切り売りしている肉屋さんがあるので、
帰省のたびによく作ります。

たまねぎ(私はニンニクを使うほうが好き)を低温のオリーブオイルでじっくり炒めて香りをだし、
パンチェッタ、トマト缶を入れて、量が半分くらいになるまで煮込み、
茹で上がったパスタに絡めてできあがり。
パンチェッタ(ベーコン)から出る脂の旨味がソースの決め手。
そして、麺にソースが乳化して絡みつくように、
パスタに絡める作業を鍋の中でやるのがイタリア風な味にする秘訣!!(≧∇≦)
(縫い子談)

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://gelsominafloris.blog.fc2.com/tb.php/59-af7f900a
トラックバック
コメント
こんにちは!
コックさんちょっとお疲れだったのかな?疲れていると塩分多めの味付けになっちゃうんでしたっけ。

文章を読んだだけでお腹がすいてきました。美味しそうですね。
日本でも本格的イタリアンが作れるコツ真似っこさせていただきたいと思います。
まずは美味しいベーコン探してこなきゃです(笑)

リンクありがとうございました!よろしければ私もリンクさせてください♪
mintadot 2014.07.04 07:19 | 編集
mintaさん、こんにちはっ。

そうか!コックさん、暑い日だったしお疲れだったのかもしれないですね~(≧∇≦)

日本でイタリアンというと、かなりオシャレ~な感じ?
こちらで食べるイタリアンは(一部の高級レストラン以外←日本のイタリアンはこの一部の高級レストランぽいお店が多い~)、こんなふうに盛りつけもカジュアル(笑)です。
でも、いかにも家庭料理といった趣きで美味しいのであります。

リンク、ありがとうございますっ。嬉しいです(≧∇≦)
縫い子dot 2014.07.04 13:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。